ストレートで儚く強い世界感を持つ詩を、ハイトーンでパワフルに歌い上げるシンガーソングライター・優利香。関西で人気の情報番組『おはよう 朝日です』のテーマ曲を務めるなど、実力、人気ともに着実に上がり続けている彼女が、12月8日(水)に2ndミニアルバム『Humanity』をリリースした。そこで今回、特別にインタビューに答えてもらい、作品を中心に話を聞いた。さらに、今回特別に彼女がセレクトしたプレイリストも公開。優利香の素顔や想いが凝縮された本インタビューを通して、要注目アーティストである彼女を感じてほしい。

 

 

少しずつではありますが、一歩ずつ、着実に歩んでいくので、ついてきてください!

 

──優利香さんが本格的に音楽を始めたきっかけを教えて下さい。

 

子供の頃から音楽がとても好きで、中学生の時にシンガーソングライターやバンドが自分たちで作詞作曲していることを知り、楽曲を作りたいと思ったことがきっかけです。

 

──優利香さんの音楽ルーツや、影響を受けた楽曲を教えてください。

 

邦楽ロックバンドがとても好きで、高校の時はよく洋楽を聴いていました。影響を受けた楽曲はSPYAIR「LIAR」やYUI「マイジェネレーション」、洋楽ではアヴリル・ラヴィーンの「Complicated」…たくさんありすぎて、言いきれないです(笑)。

 

──ご自身のアーティスト活動を一言で表現すると何でしょうか?その理由も教えてください。

 

「曇りのち晴れ」です!超えられるかわからない壁、不安な気持ちで心がもやもやしていても、とりあえず全力でやってみる、そしたら晴れのような景色がいつもあった気がします。

 

──優利香さんはTOWER CLOUDから楽曲を配信されていますが、TOWER CLOUDを利用したきっかけを教えてください。

 

Eggsのオーディション( ABCテレビ「おはよう朝日です」テーマ曲募集!“OHA-1グランプリ”)でグランプリをとり、楽曲を先行配信する際にTOWER CLOUDを教えていただき、利用することになりました。

 

──そのABCテレビのオーディション『OHA-1グランプリ』で 353曲の応募曲の中から、優利香さんの「眩しい朝日」が見事グランプリとなり ABCテレビ『おはよう朝日です』番組テーマ曲として現在もOAされていますが、初めて曲がかかった時に感じたことを教えて下さい。

 

初めて楽曲がOAされた時は『おはよう朝日です』のスタジオにいて、生放送を目の前で見ていました。いつも見させていただいていた番組が自分の楽曲で始まる…。目の前で起こっていることが信じられない気持ちで、緊張感あるスタジオの中、ずっとドキドキ、フワフワしていたのを覚えています…(笑)。でも、その時「夢って叶えられるんだ…」って思いました。

 

──2ndミニアルバム『Humanity』をリリースされました。改めてどんなミニアルバムに仕上がりましたか?タイトルに込めた想いも教えてください。

 

全体的にレパートリーが広く、パワー感のあるアルバムになったのではないかと思います。1曲1曲がシングルのような気持ちで作ったし、アレンジになっていると思います。

アルバムタイトルは「人間らしさ」という意味を込めました。楽曲のテーマが一つ一つ違う中で、悩むことや、間違いだとわかっていても直せないこと、過去を美化してしまう気持ち…。そんな全部の気持ちを「人間らしいな…」「人間らしくいたいな」と思って、そんなタイトルにしました。最初はタイトルを『NINGEN』にしようかと思っていたくらいです(笑)。

 

Yurika_j

2ndミニアルバム『Humanity』ジャケット写真

 

──リード曲「輝く未来へ」は「眩しい朝日」から意思を引き継がれている楽曲でもあり、明るくポップな協調と気持ちに寄り添うような歌詞が印象的でした。

 

この楽曲は冬から春に向かう中、頑張りたいけど、どうしても頑張れない気持ちや、自分に余裕がないから周りの人を傷つけてしまう罪悪感や繊細な気持ちを抱えつつ戦っている人、また、受験生をイメージしながら書きました。

戦っているときは “孤独な時間”が多いなと感じます。でも、その静まった時間が時を経て必ず咲くんだって歌いたくて書きました。輝く未来へ走る中、お守りになればいいなと思います。

 

Yurika_02

 

──制作時の裏話、収録時に印象に残っているエピソードがありましたら教えて下さい。

 

アルバム制作に向けてたくさん楽曲を書いている時期、なかなか「これだ!」という楽曲が生み出せない時は、気づいたら一日中スタジオにいましたし、なんなら、気づいたらピアノの前で寝ていた事もありました(笑)。

また、2曲目に収録されている「感情渋滞高速道路」のアレンジが仕上がりデータを頂いたとき、電車の中で音源を聴いていたのですが、かっこよすぎた衝撃で「やばいやん」ってつい言ってしまいました(笑)。歌に関しても、歌い方を変えていく時期で、ずっと制作と歌い方と闘っている日々だったなと思います…。

 

──作詞・作曲をされる際に意識されていることがありましたら教えてください。

 

聴いてくれた人が覚えられるように、自分が1回で覚えられないメロディにはしないこと、そして歌詞はありのままを書くようにしています。

 

──では、歌唱される際に意識されていることがありましたら教えてください。

 

最近は、歌の響きを体に響かせるように意識しています。前までは頭に響かせる鼻腔共鳴が大きかったと思うのですが、最近は太く、強さがでるように意識しています。

 

──楽曲制作される際にインスピレーションを受けること、インプットしていることがありましたら教えてください。

 

定額制動画配信サービスで洋画、邦画に限らずアニメ、いろんな映画をたくさん見ます。制作をしているうちに、後から映画で感じたいろんな感情がパズルのピースみたいに、欠けたところを助けてくれることが多いです。

 

──今回特別にプレイリストを作成頂きました。プレイリストテーマや楽曲のセレクト理由、推しポイントなどがありましたら教えてください。

 

「冬に聞きたい切なくも強い楽曲」というテーマでプレイリストを作りました!冬ってだけでなんだか切なくなる時期に、切なさを味わいつつも、元気が出ればいいなという理由でこのテーマにしました!

 

──優利香さんのパーソナルな部分についても教えてください。ご自身の中で「意外と●●なんです」という部分を教えてください

 

一見、身長が高くA型で真面目と思われがちですが、B型で低身長、元気とやる気だけが取り柄です!

 

──今年3月には心斎橋BIGCATで自身最大規模のワンマンライブ『優利香巨大化計画〜おはよう!眩しい未来です!〜』を大成功されたとのことですが、今改めて振り返ってみていかがですか?

 

とっても大きい会場でワンマンライブができて嬉しかったですし、何より、あの景色を見ることができてとても嬉しかったです…!それと同時にもっといっぱいBIGCATでライブしたいって思いました。

 

Yurika_03

 

Yurika_04

 

──今年も残すところ1か月ですね。来年の抱負を教えてください。

 

とにかくBIGになる!です!

 

──今後、歌ってみたい楽曲のイメージがありましたらお聞かせください。

 

新たに洋楽的なリズムや音楽にチャレンジしたいと思っています!また全然私のイメージとは違うような楽曲も作っていきたいと思ってます。

 

──では、これから挑戦してみたいことがありましたら、教えて下さい。

 

打ち込みで楽曲制作にチャレンジしたいです。ずっと弾き語りベースで制作していますが、打ち込みベースにするとどんな化学反応が起こるのかが楽しみです。あとは、外国人の友達に楽曲を英訳してもらったり、海外へ発信したりを積極的に挑戦してみたいです。

 

──ありがとうございました。最後に、応援してくれる方へのメッセージをお願いします。

 

いつもたくさんのご応援ありがとうございます!今回のアルバムリリースができたことも、皆さんが曲を買って、聴いてくださったり、ライブにご来場してくださったりするからこそ叶えられたことだと思っています。少しずつではありますが、一歩ずつ、着実に歩んでいくので、ついてきてください!

 

文:レコログ編集部

 

▼優利香 2ndミニアルバム『Humanity』はこちらから

レコチョク:https://recochoku.jp/artist/2001825690/

TOWER RECORDS MUSIC:https://music.tower.jp/artist/detail/2001825690

dヒッツ:https://selection.music.dmkt-sp.jp/artist/2001825690

 

▼優利香がセレクトしたプレイリスト「冬に聞きたい切なくも強い曲selected by 優利香」はこちらから

TOWER RECORDS MUSIC:https://music.tower.jp/playlist/detail/2000001374

dヒッツ:https://selection.music.dmkt-sp.jp/program/10039833

  • 優利香

    優利香

    兵庫県神戸市生まれ、シンガーソングライター。ストレートで儚く強い世界感を持つ詩を、ハイトーンでパワフルに歌い上げる。専門学校卒業後、大阪を中心に東京や名古屋で本格的に活動を開始する。関西最大級の音楽コンテスト【eo Music TRY2017】では800組近くの応募総数からファイナリストの7組に選出される等、数々のオーディションで爪痕を残す。グランフロント大阪&FM802公認アーティスト。また、ABCテレビのオーディション『OHA-1グランプリ』では353曲の応募曲の中から、優利香が書き下ろした「眩しい朝日」が見事グランプリに選出され、関西で人気の情報番組『おはよう 朝日です』のテーマ曲となり、現在も放送されている。今年3月には心斎橋BIGCATで自身最大規模のワンマンライブを大成功させ、ツアーを回るなど、精力的に活動中。