6月15日(火)に5thシングル「Gold Medal」からリード曲「Gold Medal」を先行配信したMADKID。今回「レコログ」×MADKIDということで、7月7日(水)のリリース日までメンバーのソロインタビューを毎週公開してきた。ラストとなる第五弾はラッパー・YUKI。彼の憧れの存在やエンタテインメントに芽生えたきっかけなどを中心に話を聞いた。今回も撮りおろし写真と一緒に、最後まで楽しんでほしい。

 

スキルを磨くことを大事にしています

 

──ご自身の推しポイントを教えて下さい。

 

 “派手”です。

 

──すごいひと言ですね!でも、たしかに派手!(笑)

 

あはは。このチームの中では、僕はいろんな面を持っていると思っているんです。たとえば、ファッションやラップなど、マルチに特技を持っているので、今後はそれを活かして、いろんなことに挑戦したいと思っています。

 

──ボーイズグループでマルチにやれることは本当に大事ですよね。

 

そう思います。パフォーマンス面で言えば、魅せ方を追求したり、ダンス、ラップならスキルを磨くことを大事にしています。それを最大限で見せることが出来るライブでは豹変するので、ぜひ見てもらいたいです。

 

──ファンの方にはその豹変をギャップだと言ってもらえるんですね。

 

そうですね。それがすごく嬉しいんですよ。

 

──ちなみに、意外な一面はありますか?

 

アニソンが好きなのと、中学がバスケ部だったので、バスケットボールが好きですね。観るのも、プレイするのも好きなんです。あとは、マイケル・ジャクソンのオタクでした。

 

──オタク?

 

はい。僕は残念ながらマイケルが亡くなってから彼を知ったので、追っかけることはできなかったんですが、映像を見て、その素晴らしさに衝撃を受けたんです。それからは、マイケル・ジャクソンのモノマネをクラブで披露していたんです。

 

──クラブで踊っていたんですか?

 

はい。その時間は彼になりきれる時間だったので、すごく楽しかったです。今思えば、マイケルになりたかったんですよね。その後、エンタ―テイナーになりたいということに気づいたんです。そこからは、歌やダンス、ラップが上手い人はたくさんいるけど、自分なりの見せ方が出来ている人はどのくらいいるのかと考えて、自分にしか出せないエンターテイナーになりたいと思うようになったんです。

 

MADKID_YUKI

 

──クラブで踊っていたのはいつ頃だったんですか?

 

学生の頃ですね。より多くの人にマイケルの良さを伝えたかったんです。さらに、自分が輝ける場所ってどこだろうと思った時に、クラブにたどり着いて。今の高校生は、SNSがあるのですぐに自分を表現できる場所があると思うんですが、僕たちの世代はまだそこまでSNSが主流ではなかったし、何より現場主義だったんです。今の世代のそういったところは羨ましくはありますが、僕達は、僕達なりの戦い方でここまできたからこそ、今の形ができたのかなと思っています。動画をニコニコ動画にアップして、本当のマイケルファンの方にディスられることも多かったですからね(笑)。

 

──刺激的な10代を送っていたんですね。さらに、YUKIさんと言えば、ファッションでも注目を浴びていますが、オシャレに関してのこだわりはどう変化してきましたか?

 

実は、こだわりがどんどん薄れてきているんです。コレクションのランウェイなどを見ていても、景気や不景気がそのままファッションのトレンドとして見えてくるんですよ。それを以前はすぐに掴んでいたんですが、最近はあまりピンとくることがなくて…。ただ、古着テイストや古着ミックスなどはやってみようかなと思うんですが、あまり刺激の強いファッションを選ばなくなってきたんですよね。でも、20代前半までにしていた攻めたファッションの価値観も忘れないようにしたいなと思っています。

 

MADKID_YUKI

 

──考え方が落ち着いたのかもしれないですね。

 

以前は人と違うことが正義だと思っていたんですよ。でも、LINもカルチャーにすごく詳しくて、こういう服は、こういう理由で作られていて、それが元になって今の形にデザインされているとか、そこまで知っている人なんです。僕は軽く知っていただけなので、ちゃんとそういったところまで知ったうえで、服を選んでいきたいなと思っています。

 

──では最後に、メンバーと付き合うなら、誰を選びますか?

 

SHINちゃんかな。他はない!(笑)

 

──ないんですか(笑)。

 

ないですね~(笑)。僕はすごく細かい性格なので、気になっちゃうんですよ。今の関係ならいいですが、恋人となるとすごく僕のこだわりが相手を締めつけちゃう気がしていて。でも、SHINはすごく優しいですし、一緒にいる時間が長かったので…でも、苦渋の決断ですよ(笑)。

 

MADKID_YUKI

 

文:吉田可奈

写真:平野哲郎

 

▼MADKID「Gold Medal」はこちらから
レコチョク:http://recochoku.jp/song/S1011757907/
RecMusic:https://recmusic.jp/artist/?id=2000324933
dヒッツ:https://selection.music.dmkt-sp.jp/artist/2000324933

 

▼レコチョクTwitterをフォロー&該当の投稿をRTすると、抽選で1名様にYUKIのサイン入りチェキをプレゼント!

応募期間:7月13日(火)23:59まで。

https://twitter.com/recochoku_jp

 

▼関連インタビュー





 

▼YUKI (Rapper)

1994年7月27日生まれ 血液型 A型 175 ㎝ラッパー。

ハイスピードながら熱情溢れるラップが魅力。ファッションセンスにも定評がある。TikTok フォロワー数 40 万人超。休憩中はいつも遊戯王をしている。

 

▼公式Twitter

https://twitter.com/YUKI_MDKD

  • MADKID

    MADKID

    2014年結成。2ラッパー3ボーカルから成る5人組ダンスボーカルグループ。
    2019年にリリースしたTVアニメ「盾の勇者の成り上がり」OPテーマ「RISE」が海外を中心にヒット。
    圧倒的なラップワークと力強いボーカルによる唯一無二のパフォーマンスが魅力。