u-ya asaoka2

『浅岡雄也 Extra Rare Best 』のジャケット写真

 

 

こんなに納得いくものを2枚も出したら、死んじゃうんじゃないかと(笑)

 

 

――なるほど。昨年はそのソロ活動の集大成となるような、『浅岡雄也 Extra Rare Best 』も発売されましたね。

 

はい。FIELD OF VIEWのアルバムリリースやライブを観て、徳間さんから「便乗していい?」と言われて(笑)。

 

――過去曲を聴き返して、改めて気付いた点はありました?

 

過去の作品は追い込みが甘かったんだな、と気づきました。歌い方、歌詞、ミックスも含めて全アルバム甘いな、と。それで、あえて浅岡雄也のソロアルバム6枚を含めて、ベスト盤を出そうと。制作費は自分で持って、全曲リミックスをやり直しました。ソロ17周年の集大成を31曲にまとめました。年齢と共に耳も鍛えられてますからね。ただ、ヴォーカルを歌い直さずに済んだことは大きかったです。歌に関してはそれなりに追い込んでいたんだなと。ですから、このベスト盤の音はもちろん、当時よりきちんとアップデートできたことは嬉しかったです。こんなに納得いくものを2枚も出したら、死んじゃうんじゃないかと(笑)。

 

――はははは。それぐらいやり切れたと。

 

そうですね。このソロベストに関しては、コロナ禍の環境だからできたという部分が大きいですね。ライブができなかったから、かかり切りでやることができたことが大きかったです。エンジニア、アレンジャーさんも他の仕事が飛んでしまっていたので、逆にお願いすることもできたんですよ。会社を超えてavexのEngineer森元浩二さんにお願いしたり、MISIAのデビュー曲を創った島野聡さんにリアレンジしてもらったり、コーネリアスをやっている美島豊明さんとか。ただ、CDなどを見ると、何でそこと繋がっているの?って思うでしょうが、そこまで観て気づく人は少ないんですかね(笑)。

 

――FIELD OF VIEWとソロでは浅岡さんの中で取り組む姿勢に違いはあるんですか?

 

ソロは基本的に僕が良ければいいけど、FIELD OF VIEWは売れたシングルのイメージと乖離しないように意識してます。ただ、見た目は変わるので、それを声でつなぐために、昔の歌い方に寄せてます。それが楽しいんですけどね。

 

――浅岡さんのソロとしての第一作。『ウタノチカラ』のタイトルに込めた背景を、改めて聞いてもいいでしょうか?

 

すごくシンプルにしたかったんですよ。タイトルの「歌の力」という言葉を調べても、意外と誰もやってなかったから。じゃあ、カタカナ表記でやってみようと。僕が「歌の力」で人生を変えられたように、僕が作った歌で誰かの人生を変えられたらいいなと。いまだに僕も人の歌を聴いて、「ああ、頑張ろう!」と思いますからね。ソロの1stアルバムとしてはいいタイトルを付けたと思います。カナカナなので、時代も古く感じないだろうから。

 

 

【DVD】浅岡雄也 / U-ya Asaoka 50th DVD 2019 Digest 2019/7/30Release!

 

 

――浅岡さんはカタカナ表記のアルバム名や曲名が多いですよね。

 

浅岡雄也と言えば「カタカナの人だよね」と言われたくて(笑)。意味合いも英語的でもあり、日本語的でもあるから、どちらでも中庸にいけますからね。

 

――「ウタノチカラ」のラストでも「歌い続けるよ」という歌詞で締めくくってますからね。

 

生きている限り、歌を歌い続けられたらいいなと。でも、いつか歌えなくなる日が来るじゃないですか。ソロ20周年まではやりたいし、FIELD OF VIEWで25周年ベストを出したなら、ソロでも25周年ベストを出すべきだなと。そうなると、僕は57歳になるから、いけないことはないなと。で、60歳の還暦で「DAN DAN 心魅かれていく」を原曲で歌うことが夢なんですよ。

 

 

君の翼で:浅岡雄也 2019/1/25Release

 

 

――そんなパワフルな浅岡さんのエネルギーの源というと?

 

他にやりたいことがないんですよ(笑)。歌を作って、それを届ける以外のことはやりたくなくて。でもそうするためにはいいものを作り続けなきゃいけない。18歳で歌手になると決めたときから、歌で生きていくんだという気持ちはブレてないんですよ。歌を作り、それを歌うことが一番楽しいから。生きるってことはこの世に遊びに来ていることなので、遊びが仕事にできているのはたまらなく幸せですよね。ただ、(歌が)無様になったら即辞めます。僕はトンカツ屋の息子として生きてきたけれど、繁盛店でも味が落ちたら、すぐに店を閉めるような矜持ですかね。飯が旨いから、お客さんは来てくれるわけで、そこは裏切ってはイケないと感じてますね。

 

――なるほど。最後になりますが、2021年はどんな年にしたいと考えていますか?

 

最近はタブーがなくなって、やっちゃいけないことは何もないから。突然、お笑いコンビを組んで、漫才でビューするかもしれない(笑)。それくらいの振れ幅で臨みたいですね。

 

――前回お話を伺った新宿ロフトのプロジェクト「Forever Shinjuku Loft」へ浅岡さんが寄せられたコメントで「君はその生き方でいいの? それを問われている感じ(コロナ禍で世界が変わった事について)」という言葉がありましたけど、ご自分の音楽に対する姿勢も問い直す場面もありましたか?

 

はい、今は迷いがゼロですね。迷いがゼロすぎて、バカだと思ってます(笑)。怖いことは何一つないですから。ただ、音楽を続けるためには皆さんの協力が必要なので、変わらず応援していただきたいなと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

文:荒金良介

 

 

 

【新宿LOFT浅岡雄也BirthdayLive公演】

※1月24日、新宿LOFTで開催予定だった浅岡雄也BirthdayLive公演を延期開催

 

【一部公演】2021年3月28日(日) 開場16:00 / 開演16:30 

「U-ya Asaoka 52nd BirthdayLive 2021@LOFT」

Member Gt:馬場一嘉/B:Sting宮本/鍵盤:今井隼 /Drum:フリーザック 

・チケット販売サイト  https://t.livepocket.jp/e/y2a7u

・ツイキャスプレミアム配信あり!¥4500

https://twitcasting.tv/shinjukuloft/shopcart/43022

 

【二部公演】2021年3月28日(日) 開場 20:00 / 開演20:15 

「After LIVE Party 2021 ゆるっと今年も歌わせて誕生日前夜!」

Member Gt:馬場一嘉/B:Sting宮本/鍵盤:今井隼

・チケット販売サイト https://t.livepocket.jp/e/t7tkk 

・配信あり!¥2000

https://twitcasting.tv/shinjukuloft/shopcart/43058

※ 配信チケットは、1週間アーカイブ視聴可能なURLを後日送信させて頂きます。

 

 

【浅岡雄也プレイリスト「ウタノチカラselected by浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)」はこちらからお聴きください。】

・dヒッツ URL   https://selection.music.dmkt-sp.jp/program/10022334

・RecMusic   URL  https://recmusic.jp/playlist/?id=6656

 

・浅岡雄也の楽曲はこちらから https://recochoku.jp/artist/2000006444

・FIELD OF VIEWの楽曲はこちらから https://recochoku.jp/artist/2000017069

 

■「浅岡雄也」ベストアルバム(2003年~ 2020年)発売!!

2020年11月4日(水) 浅岡雄也『Extra Rare Best』

【収録曲】

《Disc.1》

  1. Ripple/02. Re:start/03. ウタハトビラヲアケテユク/04. ヒカリ2008/2020/05. 突然~2020~/06. これから (新曲)/07. Planet~生命の惑星で~/08. 風花/09. 翌檜/10. アシタガクルマデ アシタハクルカラ (Remix)/11. 森羅の渦~花鳥風月~/12. モドレナイダケナンダ/13. 鐘の音/14. 桜色/15. Show must go on/16. 君の翼で (Remix)/

《Disc.2》

  1. アナタトミライヲ/02. あの日の少年/03. オレンジ/04. オヤスミ/05. 泡沫/06. サヨナラの海 (Remix)/07. スパイス/08. らびゅう/09. If/10. キボウノネイロ/11. キミガセカイヲカエテユク/12. Life Goes On ~2020~/13. コトノハ/14. 永遠のメロディー (新曲)/15. ウタノチカラ

※全31曲収録、2枚組。

https://recochoku.jp/album/A2001946644/album

 

■FIELD OF VIEW 25th Anniversary Extra Rare Best 2020
https://recochoku.jp/album/A2001717481/album

https://note.com/uyax/n/nf40f78cfff72

 

 

前回のインタビューはこちらから!

  • 浅岡雄也  u-ya asaoka

    浅岡雄也 u-ya asaoka

    1995年5月 FIELD OF VIEW としてデビュー。
    ポカリスエットCMソングとして使用された2ndSingle「突然 」は123万枚のミリオンヒットとなる。
    以降、ドラゴンボールGT主題歌「Dan Dan心魅かれてく」ANA沖縄キャンペーンソング「ドキッ」をリリース。惜しまれながらも2002年 FIELD OF VIEW 解散。
    2003年7月、Solo Debut Album「ウタノチカラ」発売。以降毎年1枚以上のAlbumをRelease。
    2010年には浅岡雄也テクノスタイルでの別名義「uyax(ユーヤックス)」にてRemixSingleを発売。
    UNITというUNITにも参加。そしてNetにて活動している NORWAY のVOCALも務めるなど、精力的に活動の幅を拡げている。

    2020年5月 FIELD OF VIEW25周年を迎え、『FIELD OF VIEWExtraRareBEST』Release。その後ツアーを企画するも、コロナ禍の影響で2021年5月に延期。
    2020年11月4日 徳間JAPANより 浅岡雄也ExtraRareBEST をRelease。2003年からの全アルバムから選抜された31曲の楽曲を総て 2020年Verに新規録音されている。

2 / 2