IVVY、ハイスペックな5名が待望の新曲「WINK」リリース、WIZYプロジェクト第2弾も実施! 「ファンの皆さんとお互いが一生の思い出に残るようなことをしたいです。」

それぞれのフィールドで才能を輝かせてきたハイスペックな5名によるDance&VocalグループIVVY(アイビー)。メンバー全員身長180cm以上、高い身体能力を活かした圧倒的なダンスパフォーマンス、定評ある歌唱力と美しいコーラスワーク、そしてスタイリッシュなファッションで、注目急上昇。3月25日(水)には待望のシングル「WINK」をリリース!WIZYでは、本作に豪華グッズとメンバーソロポスターが付属した限定スペシャルセットを3月1日(日)迄の期間限定で予約受付中(https://wizy.jp/project/392/)。このプロジェクトを記念して、シングルへの意気込み、ファンへ向けた想いなど、話を聞いた。

IVVY

 

 

――まず、自己紹介からお願いします。

 

HIROTO:IVVYのリーダー、曲によっては作詞作曲も担当してます。

 

YU-TA:グループの中では勝手に副リーダーをやってます(笑)

 

TOSHIKI:秋田県出身です。俳優としても活動してます!

 

KENTO.i:IVVYのラップ担当してます!

 

TAIYU:最年少、お笑い担当でムードメーカーです。

 

――皆さんがステージに立ちたいと思ったきっかけや転機となる出来事を教えてください。

 

HIROTO:高校の文化祭で歌ったのがキッカケです。

 

YU-TA:とあるアーティストさんのドームツアーを観させて頂いた時に直感的に「コレになりたい!」という思いから第一歩目が始まりました。

 

TOSHIKI:もともと幼少期からスピッツ、GLAY、桑田佳祐の曲をドライブの時に聴いていて、音楽自体が好きだったこともあり、中学生の時にEXILEに衝撃を受けて、そこから意識するようになりました。

 

KENTO.i:僕もEXILEさんのLIVE DVDを見てアーティストを志しました!

 

TAIYU:落ち込んでいるときに音楽に気持ちを支えてもらい、自分も誰かを支える音楽を届けたいと思ったことがきっかけです。

IVVY

――影響を受けたアーティスト、楽曲を教えてください。

 

HIROTO:やはりEXILEさん、曲は「永遠」です。

 

YU-TA:たくさんあるのですが、初めて歌を好きになったのは玉置浩二さんですね。まだ僕が幼稚園の頃にも関わらず車の中でいつも歌ってました(笑)。

 

TOSHIKI:マイケル・ジャクソンの『You Are Not Alone』です。

 

KENTO.i:EXILE、BIGBANG、iKON、マイケル・ジャクソンです。

 

TAIYU:三浦大知、EXILE、AAAですね。

 

――ライブが印象的なアーティストの方ばかりですね。IVVYの皆さん自身は、これまでライブ活動で印象に残っているライブやイベントはありますか?

 

HIROTO:2ndワンマンLIVE(2017年5月11日、新宿Reny)です。メジャーデビューを決め、覚えてないくらいにステージで泣きました。

 

TAIYU:同じく2ndワンマンライブです!メジャーデビューが決まったワンマンライブなので。

 

TOSHIKI:僕も2ndワンマンライブです。メジャーデビューが決まって嬉しかったな。

 

KENTO.i:ワンマンライブの会場がどんどん大きくなって、その景色を見た瞬間にいつも感動します。そしてもっと上に行こうって気持ちになります!

 

YU-TA:僕は、昨年、4th Single「Light on fire」(2019年6月5日CDリリース)のリリースイベントの時期と花粉症がバッチリ重なり毎イベントが闘いでした…辛すぎましたね(笑)。

 

IVVY「Light on fire」MV  

 

 

 

次ページ:レコチョクランキングで三冠獲得

1 / 5

ranking

new post