eill 

 

 

自分が着たい服、したいメイクをする!様々な服を通して毎日違う私になれているみたいで楽しい

 

 

 

――ここからはeillさんのプライベートな面についても教えてください。eillさんの中で「意外と●●なんです」という部分はありますか?

 

中学時代は陸上部で、走り幅跳びで約4メーター、100メートルも14秒で走ってました(笑)。

 

――おしゃれなeillさんですが、最近のおしゃれ/メイク/ファッションでのこだわりポイントを教えてください。

 

自分が着たい服、したいメイクをする!音楽も洋服もいろんなジャンルが好きです。ガーリーなワンピース、パンツスタイルのセットアップなど、様々な服を通して毎日違う私になれているみたいで楽しいです。

 

――メイクを上手にするコツがありましたら是非、教えてください!

 

たまーに2時間くらいかけて、綺麗に見えるメイクを研究してます。目元のメイクは、アイラインを自分に似合うものを見つけるといいと思います。

 

――今回、オリジナルプレイリストを作成頂きました。プレイリスト名、楽曲のセレクト理由を教えて下さい。

 

「eillが選ぶsweet lovesong」。寒くなってきたこの季節に聴きたい、わたしの好きなきゅんとくるラブソングを選びました。

 

――今後やりたいことや、作ってみたい楽曲のイメージがありましたらお聞かせください。

 

TWICEやBLACKPINK、韓国のアイドルに楽曲提供したいです。そしてデュエットソングなどもやってみたいなぁと思っています。

 

――ありがとうございました。最後に、応援してくれる方へのメッセージをお願いします。

 

ラブ、ライク、ヘイト 。みなさんのいろんな感情に寄り添えたらと思い、一生懸命作りました。ぜひ、お気に入りの1曲を見つけたら教えてください!

 

 

文:レコログ編集部

 

 

 

▼eillが作ったプレイリスト「eillが選ぶsweet Lovesong」はこちらから

RecMusic:https://recmusic.jp/playlist/?id=6338

dヒッツ:https://selection.music.dmkt-sp.jp/program/10021834

 

 

▼eill Live Tour 2020振替公演

2020.11.21 [Sat]恵比寿|LIQUIDROOM Open 17:00 / Start 18:00

 

チケット一般発売日2020年10月15日 12:00~

前売チケット¥3,500(税込) オールスタンディング

当日チケット¥4,000(税込) 販売開始:オープン時より

*ドリンク代 別途¥600(1D)

プレイガイド キョードー東京 / e+(イープラス)

お問い合わせ キョードー東京 – 0570-550-799

 

【11/21開催のリキッドルーム収録映像をスカパー! オンデマンドで配信決定!】
eill Live Tour 2020LIVE配信
2020.12.12 [Sat]恵比寿|LIQUIDROOM  

配信期間:12月12日(土)20:00〜12月19日(土)23:59
販売期間: 11月4日(水)12:00〜12月19日(土)22:00
配信チケット:¥2,200(税込)
お申し込みURL: https://vod.skyperfectv.co.jp/feature/eill

  • eill

    eill

    昨年ファースト・フルアルバム「SPOTLIGHT」をリリースし、注目を浴びたeillの約一年ぶりとなるリリース。年明けには韓国の人気女性グループEXID、そしてNEWS、テヨン(ex少女時代)への楽曲提供、またコラボではm-flo loves、さなりへの作品参加や、フィラデルフィア出身のR&BシンガーPINK SWEAT$とのコラボ曲リリースも発表されるなど自身のリリース以外でも話題を届けたeill。
    5月の2020第一弾配信シングル、アッパーファンクなロスト・ラブソング「FAKE LOVE」を皮切りに三作連続リリース。grooveman Spotのビートにのせたeillのフィロソフィーが伝わってくるアーバン・ポップソング「踊らせないで」、80KIDZと共作した80’sフレーヴァー漂うミッドナイト・ドライブソング「Night D」はドラマの主題歌に抜擢されるなど今勢いにのっている。今作には先行リリースされた三作品以外にKan Sanoプロデュース&コーラス参加のシティポップ感溢れる新曲「Into your dream」、WONK井上幹によるeillの代表曲「SPOTLIGHT」のリミックス、竹内まりやのヒット曲「夢の続き」のカバー、コロナ禍SNSでファンの声を集めて制作した「2025」、PARK GOLFプロデュースによる人気ダンスグループ‘GANMI’とのコラボ曲「with U」など内容盛りだくさん。竹内まりやのヒット曲「夢の続き」のカバーはFriday Night Plansのプロデュースなどで注目を集めるTepppeiがアレンジしている。
    そして10月14日にアルバム・リードとなるこの秋に聴きたい一途な片思いを綴った珠玉のバラード「片っぽ」の先行配信される。
    また今作のマスタリングは、Lady GaGa、Taylor Swift、Ariana GrandeからBTSまで手がける世界屈指のエンジニアRandy Merrill(STERLINGSOUND)が手掛けている。

2 / 2