TOP >  ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャル

ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャル

ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャル

ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャルのプロフィール

●ジャスミンカ・スタンチュール(ピアノ)  ウィーン国立音楽大学(現 ウィーン音楽・表現芸術大学)でノエル・フローレスに師事。1989年、ウィーンで開催される国際ベートーヴェン・コンクールで優勝後、ブザンソンやウィーンをはじめ、各地の音楽祭で着実にキャリアを重ねる。パリ管弦楽団、ロサンゼルス交響楽団などのオーケストラから招聘され、また、ウィーン弦楽四重奏団やウィーナー・ヴィルトゥオーゾのパートナーとしても活躍中。  ●ウェルナー・ヒンク(ヴァイオリン)  ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団元第1コンサートマスター。ウィーン弦楽四重奏団およびウィーン八重奏団のリーダー。1943年、ウィーン生れ。ウィーン市立音楽院(現 ウィーン・コンセルヴァトリウム音楽大学)でヴァイオリンを専攻した後、ウィーン・アカデミー(現 ウィーン音楽・表現芸術大学)で、フランツ・サモイル教授の教えを受ける。1964年、ウィーン国立歌劇場管弦楽団の第1ヴァイオリン奏者として入団。1974年には、ウィーン・フィルのコンサートマスターに抜擢され、2008年まで活躍。現在もソリストとして、室内楽奏者として精力的に活動している。  ●フリッツ・ドレシャル(チェロ)  1947年生まれ。ウィーン・アカデミー(現 ウィーン音楽・表現芸術大学)で、フリーダ・リッシャウアー=クラウス教授、エンリコ・マイナルディ教授に師事する。1968年、アカデミーにて優秀賞を得るなど、優秀な成績で卒業。同年、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。1973年よりウィーン八重奏団に参加。1974年にはウィーン・フィルのチェロ首席奏者に抜擢される。1985年以降は、ウィーン弦楽四重奏団のメンバーとしても活躍している。

ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャル楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャル関連アーティスト

Jasminka Stancul

Myアーティストに追加

コラボレーション

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャル のCDを探す外部サイトへ

ジャスミンカ・スタンチュール, ウェルナー・ヒンク & フリッツ・ドレシャル ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号