TOP >  BULLET >  新曲・ディスコグラフィー一覧

BULLET

BULLET

プロフィール

AC/DC meets ACCEPTと形容され、剛強なサウンドを聴かせるスウェーデン出身のBULLET。
01年に結成され、リハとソングライトを開始する。
デモ“Heavy Metal Highway”を発表後、’03年には6曲入「Speeding In The Night」を発売。
その後トラブルに見舞われるもそれを乗り越え、‘06年「Heading For The Top」でデビューを果たす。
巡業を重ねた後に発売した2nd「Bite The Bullet」(’08)はヨーロッパを中心に話題となり、スウェーデンのチャートで3位を獲得、本家AC/DCのスウェーデン公演ではサポートに起用され(50,000人もの観衆)、その名前を広めることに成功する。
‘11年、充実の3rd「Highway Pirates」をリリース、64年製のブレット・バスに乗り込みツアーに旅立っていく。
翌年には早くも4th「Full Pull」を発売、プロデューサーにはニッケ・アンダーソンと現THE DAGGERのフレッド・エストビーが起用された。
初期からギタリストを務めていたエリック・アルムストロムがバンドを脱退、新たにアレクサンダー・ライーボを新ギターに迎えたバンドは13年12月からレコーディングを行い、この5作目となる作品を完成させた。
「新メンバーのアレックスは若くて、いつもメタルに飢えているヤツさ。
彼の影響もあって、前作「Full Pull」よりも速くて、ヘヴィなサウンドになった。
”Heavy Metal Highway”のように生々しい感じに溢れているよ!」
今にも血管が切れそうな金切り声シャウト、熱きツイン・ギターと痛快なアティテュードは健在!
これまでの経験とクラフトマンシップを活かし、ルーツに立ち返ったヘヴィで、ファストなメタル・サウンド!
直球真っ向勝負で挑むヘヴィ・メタル・ダイナマイト、ブレットにご期待ください。
アルバム・リリース後は、STALLIONとSTRIKERを迎えてツアーを行う予定。

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

BULLET

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

BULLETの新曲・ディスコグラフィー一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号