TOP >  サラ・バレリス >  アルバム一覧

サラ・バレリス

サラ・バレリス

プロフィール

カルフォルニア州ユリーカ出身のシンガーソングライター。青春時代の多くを古びたピアノの前で過ごし、独学で作曲活動を続ける。高校時代は合唱団に所属する傍ら、地元のミュージカルに出演するなど幅広く活動。カルフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)進学後はアカペラ部に所属し、彼女が作曲した「グラヴィティ」(後にデビューアルバム『リトルヴォイス』に収録)は、全米中の大学から選ばれたアカペラ部のコンピレーション・アルバム『ベスト・オブ・カレッジ・アカペラ2004』に収録されている。

大学卒業後、2003年に自主制作デモ盤『ザ・ファースト・ワン』、『ザ・サマー・セッションズ』の2枚をリリース。2004年には初のスタジオアルバム『ケアフル・コンフェッションズ』をリリースし、根強いファン層を獲得。2005年に、見事エピックレコードとの契約を結ぶ。2004年から多くのバンドの前座を経験し、2007年からはベン・フォールズ、マルーン5、ジェームズ・ブラント、カウンティング・クロウズ、アクアラング、ミーカ、パオロ・ヌティーニなど多くのアーティストの前座を経験。2009年の年末には、大人気トーク・ライブ番組「ジミー・キンメル・ライブ!」に、ウィーザーと一緒に彼らの曲「アイ・ウォント・ユー・トゥ」で出演。

2007年7月、デビューシングル「こんなハズじゃなかったラヴ・ソング」をリリース。翌月もiTunesシングルチャート1位、12月には全米シングルチャートで4位獲得。2008年にはデビューアルバム『リトルヴォイス』は全米アルバムチャートで最高7位を獲得。2009年、2011年グラミー賞の計3部門ノミネート!

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

サラ・バレリス

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

サラ・バレリス関連アーティスト


                Made famous by Sara Bareilles

別名義・同一アーティスト

Myアーティストに追加


                ブリーチャーズ

『Bleachers & Sara Bareilles』として共演

Myアーティストに追加


                Aqualung

『Aqualung, Sara Bareilles』として共演

Myアーティストに追加


                Zac Brown Band

『Zac Brown Band featuring Sara Bareilles』として共演

Myアーティストに追加


                Made famous by Zac Brown Band

『Zac Brown Band featuring Sara Bareilles』として共演

Myアーティストに追加

もっとみる

サラ・バレリス アルバム一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号