TOP >  ジュリアード弦楽四重奏団

ジュリアード弦楽四重奏団

ジュリアード弦楽四重奏団

ジュリアード弦楽四重奏団のプロフィール

1946年、ジュリアード音楽院の校長であった作曲家ウィリアム・シューマンの提唱により創設。同音楽院の教授で構成され、1947年ベルクの抒情組曲で衝撃的にデビュー。さらにバルトークの弦楽四重奏曲全曲録音によって、その地位は不動のものとなる。バッハ、ハイドンから、近・現代のウェーベルン、シェーンベルクまで膨大なレパートリーを誇る。第1ヴァイオリンのジョエル・スミルノフ、第2ヴァイオリンのロナルド・コープス、ヴィオラのサミュエル・ローズ、チェロのジョエル・クロスニックの4名。

ジュリアード弦楽四重奏団楽曲リスト

  • おすすめ
  • 最新曲
  • 人気曲

ジュリアード弦楽四重奏団関連アーティスト

Jorge Bolet

Myアーティストに追加

『Jorge Bolet,Juilliard String Quartet』として共演

もっとみる

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ジュリアード弦楽四重奏団

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
ジュリアード弦楽四重奏団 のCDを探す外部サイトへ

ジュリアード弦楽四重奏団 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号