TOP >  城南海 >  サクラナガシ

 
サクラナガシ城南海

サクラナガシ

城南海

  • アルバム 42:33 / 9曲
  • アルバム解説: 裏声を用いながらこぶしを利かせる、世界でも類を見ない奄美独特の歌唱法"グイン"を駆使する城 南海の"春"をテーマにしたカヴァー・アルバム。淡く温かなアレンジで、「桜坂」「三日月」「糸」などに含まれる春の曖昧な美しさを抽出するその歌声は、カヴァーを超えた春の幻想を聴く者に見せてやまない。(CDジャーナル)

※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです。

 
 
城南海

城 南海(きずき みなみ)。
平成元年12月、鹿児島県奄美大島生まれの女性シンガー。
兄の影響で「島唄」を始め、後にPOPSを歌い始める。澄み切った美しい声、やさしくも強い説得力を持ち、聴く人にどこか懐かしさを感じさせる歌で独特の存在感を放つ。2009年1月シングル「アイツムギ」でデビュー。同年7月22日、日本で46年ぶりに観測された皆既日食当日、地元奄美大島にて日本初となる“リアルタイム皆既日食ミュージックビデオ”撮影に成功。各メディアで大きく報じられる。8月には1stアルバム「加那 ~イトシキヒトヨ~」を発売。「ECLIPSE2009奄美皆既日食音楽祭」、「SUMMER SONIC」、「Sunset Live2009」など各地の音楽フェスにも出演。またNHK「みんなのうた(8-9月のうた)」を担当するなど注目をあつめる。
2010年1月、奄美観光大使に任命される。同年3月には話題のシアターレストラン「ルナ・レガーロ~月からの贈り物~」イメージソングを発売し、全国ツアーを開催。続くシングル曲「童神」がNHKドラマ「八日目の蝉」の主題歌に起用される。同年6月米ニューヨークや上海万博でのイベントに出演、7月にはACジャパン「国境なき医師団」のCMソングを担当するなど着実な成長をみせる歌手として活躍中。

オフィシャルHP:http://kizukiminami.com/

 

音楽聴き放題『レコチョク Best』  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

城南海

今なら最大1ヶ月無料キャンペーン中!

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
城南海「サクラナガシ」 のCDを探す外部サイトへ

特集

  • 街でよく聴く最新ヒット曲
  • ベストアルバム一覧
  • 年代別ヒット曲
  • ロングヒットシングルTOP100
  • 最新ドラマ/CM/映画 主題歌

もっとみる

サクラナガシ ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

エルマーク