TOP  > 奥村チヨ  > 恋の奴隷

奥村チヨ の曲「恋の奴隷」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
「恋の奴隷」奥村チヨの楽曲解説
「愛する人にだったら、何されてもいいわ」、そんな誰にでも潜むマゾヒスティックな願望を赤裸々に綴った、あぶない大人の歌謡曲。絡みつくような歌声は、変な妄想を喚起して止まない。リスナーこそ奴隷状態である。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • 奥村チヨ のアルバム『歌謡曲 BEST 30』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 歌謡曲 BEST 30
    • アルバム
  • 奥村チヨ のアルバム『THE 歌謡曲 麗しの女性篇』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 THE 歌謡曲 麗しの女性篇
    • アルバム
  • 奥村チヨ のアルバム『ナイト・クラブの奥村チヨ [ナイトクラブの奥村チヨ]』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 ナイト・クラブの奥村チヨ [ナイトクラブの奥村チヨ]
    • アルバム
  • 奥村チヨ のアルバム『CHIYO!コケティッシュボム』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 CHIYO!コケティッシュボム
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

奥村チヨ

1947年2月18日、千葉県野田市生まれ。3歳の時に大阪府池田市に移住。高校在学中に小野薬品のドリンク剤「リキ・ホルモ」のCMソング「昨日、今日、明日」を歌い、渡辺プロにスカウトされる。17歳で上京し、65年に「あなたがいなくても」でレコード・デビュー。同年「ごめんネ・ジロー」が大ヒットする。「恋の奴隷」「恋泥棒」「恋狂い」の恋シリーズ3部作、そして「終着駅」もヒット。小悪魔的でキュートなスタイルでファンを魅了した。昭和歌謡のコケティッシュなシンガーの代表的存在。夫は作曲家の浜圭介。

一緒に購入されている楽曲

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
奥村チヨ のCDを探す外部サイトへ

恋の奴隷 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号