TOP  > GLAY  > 運命論

GLAY の曲「運命論」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

運命論

GLAY

「運命論」GLAYの楽曲解説
凛として時雨のピエール中野がドラマーとして参加した47thシングル。"生きる"という壮大なテーマを軸にした詩的な趣きも感じさせるTAKUROの言葉を、JIROのおおらかなメロディで包み込んだミディアム・ナンバーだ。どこか不穏なアウトロが肝。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • GLAY のアルバム『JUSTICE』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 JUSTICE
    • ハイレゾアルバム
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

GLAY

北海道出身のロック・バンド。メンバーはTERU(vo)、JIRO(b)、TAKURO(g)、HISASHI(g)の4名。1988年に結成し、94年に「レイン」でメジャー・デビュー。96年の「グロリアス」でブレイク以降、21年連続でシングルをトップ10に送り込むなど、J-POPのメインストリームを牽引するロック・バンドとして君臨。ライヴパフォーマンスも圧巻で、20万人動員の野外イヴェントの成功など多くの記憶と記録に残る偉業を打ち立てる。2017年7月の『SUMMERDELICS』でアルバム14枚を数える。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
GLAY のCDを探す外部サイトへ

運命論 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号