TOP  > スウィッチズ  > Drama Queen

スウィッチズ の曲「Drama Queen」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

この楽曲を含むアルバム

  • スウィッチズ のアルバム『Heart Tuned To D.E.A.D. (Digital Deluxe Version)』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 Heart Tuned To D.E.A.D. (Digital Deluxe Version)
    • アルバム
  • スウィッチズ のアルバム『Drama Queen (Digital Bundle 1)』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 Drama Queen (Digital Bundle 1)
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

スウィッチズ

Matt Bishop(マット・ビショップ):Vo/G
Ollie Thomas(オリー・トーマス):G
Max Tite(マックス・タイト):B
Jimmy G(ジミーG):dr

ロンドンをベースに活動する4人組。英エセックス沿岸で育ったシンガー/ギタリストのマット・ビショップは4歳の時、Tレックスの「電気の武者」を聴いて、初めての曲「It’s My Shadow So Leave It Alone」を作った。他の同年代の子供たちが学校で読み書き算盤を習っている間、彼はロックのイロハ(3大Bアーティストである、ボウイ、ボランにブラー)を学んでいた。ベックから10CC、ジョン・スペンサーからウィーザー、キャプテン・ビーフハート、そして回りまわってブラーまで、異常なほど音楽に取り付かれるようになった彼は、大学在学中にインターネットを通じてメンバーを募集。オリー・トーマス(ギター)、マックス・タイト(ベース)そしてジミーG(ドラムス)の3人のメンバーを集めスウィッチズを結成。しばらく英国南部をツアーして回っていた彼らは、やがてThe Rakesのサポート・アクトに起用され、SXSWにまで連れて行ってもらい、アトランティック・レコーズのA&Rに見初められ、めでたくメジャー契約獲得!!鬼才、ロイ・シュナップ(ヴァインズ他)プロデュースによる待望のデビュー・アルバム『Heart Tuned To D.E.A.D.』は、イギリス4月11日、日本6月27日発売予定!!

一緒に購入されている楽曲

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
スウィッチズ のCDを探す外部サイトへ

Drama Queen ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号