TOP  > 河口恭吾  > オメガの記憶

河口恭吾 の曲「オメガの記憶」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

オメガの記憶

河口恭吾

「オメガの記憶」河口恭吾の楽曲解説
3rdシングルは、届かない思いを綴ったミディアム・テンポのナンバー。優しく歌い上げるイメージのある河口が、高音部の多くをファルセットを使わずに地声で歌い上げる様子は、新鮮で力強さも感じられる。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • 河口恭吾 のアルバム『STARS FROM DECADE〜輝ける星たち〜』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 STARS FROM DECADE〜輝ける星たち〜
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

河口恭吾

1974年10月1日生まれ、栃木県佐野市出身のシンガー・ソングライター。栃木県立足利南高等学校卒。2000年、シングル「真冬の月」でデビューを果たす。ワーナーから再リリースされたインディ時代の名曲「桜」が大ヒットを記録し、ブレイク。飾り気のないシンプルなスタイルと温もりのある歌声で幅広い支持を得る。2006年に日本クラウンへ移籍し、4枚目のオリジナル・アルバム『普通に生きてゆく事は意外と難しい』を発表。その後、オリジナル、カヴァー、企画とさまざまな作品を発表。ライヴも精力的に行なっている。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
河口恭吾 のCDを探す外部サイトへ

オメガの記憶 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP