TOP  > THE BLUE HEARTS  > 電光石火

THE BLUE HEARTS の曲「電光石火」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
「電光石火」THE BLUE HEARTSの楽曲解説
タイトルに違わぬスピード感を持ったロックンロール・ナンバー。"さみしい夜"や"切ない朝"を超えて、"電光石火"で走っていこうという前向きな姿勢を綴っており、抑え切れぬ思いを表わしたような足を踏み鳴らす音が印象的。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • THE BLUE HEARTS のアルバム『TRAIN-TRAIN』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 TRAIN-TRAIN
    • アルバム
  • THE BLUE HEARTS のアルバム『MEET THE BLUE HEARTS』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 MEET THE BLUE HEARTS
    • アルバム
  • THE BLUE HEARTS のアルバム『ラブレター』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 ラブレター
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

THE BLUE HEARTS

日本のパンク・ロック・バンド。甲本ヒロト、真島昌利を中心に1985年2月に結成。激しいライヴパフォーマンスが評判を呼び、人気を獲得。87年5月にシングル「リンダ リンダ/僕はここに立っているよ」でメジャー・デビューを果たす。若い世代を中心に知名度を高めると、ドラマ主題歌に起用された「TRAIN-TRAIN」「情熱の薔薇」などのヒットでシーンのトップランナーとして活躍。89年には海外公演も開催。その後、幅広いサウンド・アプローチを目指すも、95年7月にラスト・アルバム『PAN』を発表して解散。パンク・ロックをメジャーへと押し上げた伝説的なバンドとして語り継がれ、フォロワーも多い。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
THE BLUE HEARTS「MEET THE BLUE HEARTS」 のCDを探す外部サイトへ

電光石火 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP