TOP  > BUCK-TICK  > 残骸

BUCK-TICK の曲「残骸」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
「残骸」BUCK-TICKのタイアップ情報
日本テレビ系 爆笑問題のススメ 月 0:10 エンディングテーマ/テレビ朝日系 ビートたけしのTVタックル 月 20:54 エンディング
「残骸」BUCK-TICKの楽曲解説
腹の中を抉られるような、ヘヴィで肉厚なサウンド。途中に刻まれる無機質なキーボードが、大切な人が離れるという現状を、さらに色濃く、切なく浮き彫りにする。歪んだギターが、せまる明日に吠える。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • BUCK-TICK のアルバム『残骸』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 残骸
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

BUCK-TICK

プロフィール

Vo.櫻井敦司
Gt.今井寿 
Gt.星野英彦 
Ba.樋口豊 
Dr.ヤガミトール

による、5人編成ロックバンド。

1987年メジャーデビュー。“バクチク現象”と言える多大な影響 
をシーンに与える。
1989年にリリースした『TABOO』はオリコンチャート1位を獲得。
四半世紀にもわたって一度もメンバーチェンジをせず、常に第一線で活動。
25年という長い歴史を築き、常にシングル・アルバムのチャート上位を獲得している。

SUMMER SONIC、RISING SUN、COUNT DOWNJAPANなど大型フェスの出演実績を誇り、現在でも毎年日本武道館をソールドアウト。
2011年12月29日には、12年連続となる日本武道館公演を行い、ニコニコ生中継の来場者数が、ロックバンド史上最高の10万人越えを記録。

デビューから25年、今なおその勢いは止まらない。

一緒に購入されている楽曲

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
BUCK-TICK のCDを探す外部サイトへ

残骸 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号