TOP  > 斉藤 和義  > アゲハ

斉藤 和義 の曲「アゲハ」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
「アゲハ」斉藤 和義のタイアップ情報
テレビ朝日系 「ビートたけしのTVタックル」エンディング
「アゲハ」斉藤 和義の楽曲解説
2002年2月リリースの珠玉のポップ・チューン。冒頭で21歳だった彼女が22歳、26歳、32歳と年を重ねていくが、ずっと一緒にいるのか、別れたのか、それとも全部別々の彼女なのか……。解釈次第で印象が変わってしまう歌詞にも注目。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • 斉藤 和義 のアルバム『「歌うたい15」 SINGLES BEST 1993~2007』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 「歌うたい15」 SINGLES BEST 1993~2007
    • アルバム
  • 斉藤 和義 のアルバム『COLD TUBE』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 COLD TUBE
    • アルバム

ビデオクリップ

  • 「アゲハ 」を試聴する 「アゲハ」斉藤 和義

    ビデオクリップ アゲハ
    • 04:52
    ¥ 550
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

斉藤 和義

斉藤和義
1966年6月22日(かに座)生まれ
栃木県出身
血液型: O型

1993年8月25日にシングル『僕の見たビートルズはTVの中』でデビュー。翌年にリリースされた『歩いて帰ろう』で一気に注目を集める。代表曲である『歌うたいのバラッド』、『ウエディング・ソング』、『ずっと好きだった』、『やさしくなりたい』は様々なアーティストやファンに愛される楽曲となっている。自他共に認めるライブアーティストであり、弾き語りからバンドスタイルまで表現の幅は広い。また、自らの音楽活動に加え、様々なアーティストへの楽曲提供、プロデュース等も積極的に行う。2011年には稀代のドラマー中村達也とのロックバンド、MANNISH BOYSをスタート。これまでに2枚のオリジナルアルバムリリースをはじめ、全国ツアーも行っている。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
斉藤 和義 のCDを探す外部サイトへ

アゲハ ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP