TOP  > ザ・フー  > スクィーズ・ボックス

ザ・フー の曲「スクィーズ・ボックス」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

スクィーズ・ボックス

ザ・フー

「スクィーズ・ボックス」ザ・フーの楽曲解説
覚えたばかりのアコーディオンでピートが書いたカントリー調のポップ・ソング。単純すぎるほどの曲調に下ネタの歌詞がよく似合っている。ピートはアコーディオン、ギター、バンジョーをプレイし、バンジョーでのソロも披露。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • ザ・フー のアルバム『The Who Hits 50』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 The Who Hits 50
    • アルバム
  • ザ・フー のアルバム『The Who Hits 50 [Deluxe]』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 The Who Hits 50 [Deluxe]
    • アルバム
  • ザ・フー のアルバム『20th Century Masters: The Millennium Collection: Best Of The Who』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 20th Century Masters: The Millennium Collection: Best Of The Who
    • アルバム
  • ザ・フー のアルバム『Maximum As & Bs』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 Maximum As & Bs
    • アルバム
  • その他のアルバム

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

ザ・フー

モッズ・カルチャーの象徴的グループとして知られる、英国出身のロック・バンド。ピート・タウンゼンド(g)、ロジャー・ダルトリー(vo)、ジョン・エントウィッスル(b)、キース・ムーン(ds)の4人で結成し、1965年にデビュー。当初はR&Bを下敷きにしたビート・ロック中心も、60年代後半からはスケールの大きなロックを展開。『四重人格』などの話題作を発表するが、78年にキースが死亡、元フェイセズのケニー・ジョーンズを後釜に82年の解散まで活動を継続。89年に再編ツアーが行なわれて以降、断続的に再結成。2002年にはエントウィッスルが死去。2006年、24年ぶりのアルバム『エンドレス・ワイヤー』を発表。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
ザ・フー「The Who Hits 50」 のCDを探す外部サイトへ

スクィーズ・ボックス ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP