TOP  > HIROOMI TOSAKA  > OVERDOSE

HIROOMI TOSAKA の曲「OVERDOSE」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

ビデオクリップ

  • 「OVERDOSE 」を試聴する 「OVERDOSE」HIROOMI TOSAKA

    ビデオクリップ OVERDOSE
    • 04:52
    ¥ 419
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

HIROOMI TOSAKA

2010年11月、三代目 J SOUL BROTHERS ボーカルとして「Best Friend's Girl」でデビュー。
2014年、『ホットロード』(三木孝浩監督)で映画初出演。第39回報知映画賞新人賞、第69回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞、第24回日本映画批評家大賞・新人男優賞(南俊子賞)、さらには第38回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、華々しい俳優デビューを飾った。
2015年10月、自身初のフォトエッセイ「NOBODY KNOWS」を発売し、累計発行部数18万部を突破。
2017年1月、フランス・パリにて開催された『Dior HOMME 2017-2018 AW Paris Collection』、6月に開催された『Dior HOMME 2018 SS Paris Collection』と、2期連続で日本のセレブリティゲストとして招待を受けるなど、ファッションの面でも注目されている。
同年7月、第1 弾デジタル・シングル「WASTED LOVE」にてHIROOMI TOSAKAとしてソロプロジェクトを始動。
2018年8月には、自身初となるソロアリーナツアー『HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”』を全国11都市で23公演開催し、24万人を動員した。
2019年2月には、「ホットロード」以来5年ぶりの恋愛作品出演となる映画「雪の華」にて主演を務め、4月には劇場版「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」にて、4月10日発売シングル『SUPERMOON』収録曲の「BLUE SAPPHIRE」で主題歌を務めた。
同年7月には、LDHソロアーティスト初の単独海外公演「HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~」を開催するなど、ソロアーティストとしても更に注目が集まっている。
また、ソロ活動に連動したプロジェクトの一つとして、“CLAIR DE LUNE(クレールドルナ)”と題したウェアコレクションなどを展開しており、様々なカルチャーを通して独自の世界観を表現するなど、ボーカリストや俳優といった枠に留まらずにアーティスト・表現者としても活動の幅を広げている。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
HIROOMI TOSAKA のCDを探す外部サイトへ

OVERDOSE ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP