TOP  > 渥美二郎  > 釜山港へ帰れ

渥美二郎 の曲「釜山港へ帰れ」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

釜山港へ帰れ

渥美二郎

「釜山港へ帰れ」渥美二郎の楽曲解説
黄善友作詞・作曲による名曲に、三佳令二が日本語詞を付けた渥美二郎の代表曲。他作品とはまったく違った味わいで異国の空気に満ちてはいるものの、帰らぬ人を釜山港で待つ"耐える"姿勢はまさに演歌というべき作品。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • 渥美二郎 のアルバム『新・演歌師 ~歌とギターとパーカッション~』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 新・演歌師 ~歌とギターとパーカッション~
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

渥美二郎

昭和51年10月21日デビュー。昭和53年2月発売の「夢追い酒」が大ヒットを記録。昭和58年9月には「釜山港へ帰れ」を発売し、その地位を確立した。平成13年8月コロムビアへ移籍。精力的に活動を続けている。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
渥美二郎 のCDを探す外部サイトへ

釜山港へ帰れ ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP