TOP  > キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)  > Kiss Me

キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann) の曲「Kiss Me」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
「Kiss Me」キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)のタイアップ情報
TVアニメ「キャロル&チューズデイ」オープニングテーマ

この楽曲を含むアルバム

  • キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann) のアルバム『Kiss Me/Hold Me Now』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 Kiss Me/Hold Me Now
    • ハイレゾアルバム
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)

Nai Br.XX (ナイ・ブリックス)
ニューヨーク出身、家族の影響で幼い頃からジャマイカの音楽に親しみ、その頃身体で覚えたリズムやサウンドは現在でもNaiの音楽の根底に息づいている。12歳で現在の活動拠点となるアトランタに移住した彼女は、地元のジョージア州立大学に入学。そこでプロデューサー・Sensei Buenoとの出会いを経て、本格的な音楽制作に着手。精力的に活動する中で磨いてきたそのエレガントな歌声は、似たような手法のビートで飽和しつつある現代の音楽シーンにおいて他とは異なる角度から果敢に攻め入るものであり、批評家やラジオリスナーたちから高い評価を受けている。また、ライブにおいてはTina Turnerのパフォーマンスから影響を受け、アコースティックセットでは優しく流麗に、バンド/DJセットではエネルギッシュにと鮮やかに表情を変えながらオーディエンスを魅了する。

Celeina Ann(セレイナ・アン)
日本テレヒ系「ZIP!」の大人気コーナー“あおぞらキャラバン”に出演し大きな話題を呼んた、東京都出身、シンガーーソングライター。父親の影響で中学生の頃からギターを始め、2014 年に 自身の YouTube 公式チャンネル「Celeina Ann’s Channel」に洋楽カバーをアップし注目を集める。 2015年11月にリリースしたミニアルバム『We Are One』はメジャーアーティストを抑え、iTunesアルバム総合ランキングで堂々の4位を獲得。2016年7月にユニバーサルミュージックより、大手化粧品会社 CLINIQUE の“変化へ、一歩。”キャンペーンのために書き下ろした公式サポートソング「CHANGE」など全6曲を収録したミニアルバム 『SUNDAYS』でメジャーデビューを果たす。 2018年4月、bay fmでレギュラー番組「SUNDAY! FUN!DAY」がスタートし、音楽専門チャンネルのスペースシャワーTVで「International Flash」のVJも務めている。

キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)の楽曲一覧

「Kiss Me」キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)の楽曲一覧をもっと見る もっとみる

キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)のアルバム一覧

「Kiss Me」キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)のアルバム一覧をもっと見る もっとみる

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann) のCDを探す外部サイトへ

Kiss Me ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号