TOP  > ケツメイシ  > 花鳥風月(Ryoji Relax)

ケツメイシ の曲「花鳥風月(Ryoji Relax)」音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中

花鳥風月(Ryoji Relax)

ケツメイシ

「花鳥風月(Ryoji Relax)」ケツメイシの楽曲解説
ケツメイシの作品には珍しく、人の心情ではなく雄大な自然をテーマにしたナンバー。ピアノ、和太鼓などの打楽器が印象的で、いつもとは一味違う感じがまた心地よく聴こえる。(CDジャーナル)

この楽曲を含むアルバム

  • ケツメイシ のアルバム『花鳥風月』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中 花鳥風月
    • アルバム
※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

ケツメイシ

【結成】
1993年 「ケツメイシ」として活動スタート
1996年(頃!?) 現メンバーRYO(MC)、RYOJI(Vo)、大蔵(MC)、DJ KOHNO(DJ) で新たに発足。当時は“昼間は仕事、夜はCLUB 活動”
1999年12月 埼玉県朝霞市の六畳一間の公団住宅で制作した初インディーズ作品「こっちおいで」を発売

【名前の由来】
中国で古来より下剤などに使用されている薬草「ケツメイシ」より引用。
“全てを出しつくす”という意味と“見えない神秘的な”という意味。

【ケツメイシ】
2001年4月発売「ファミリア」でメジャーデビュー以来、まさに“全てを出し尽くす”の言葉の意味通り、
日常の出来事、笑い、涙、時にはエッチに…現代の若者すべてを出し尽くしてきた。
2005年2月発売メジャーデビュー以来11作目になるシングル「さくら」で初のオリコン1位に輝く。
2011年12月には自身初となるBESTアルバム、MV 集を5作同時発売。
2012年avexへレーベル移籍。同年7月移籍第1弾となるシングル「LOVE LOVE Summer」を発売、11月には移籍第2弾シングル「moyamoya / guruguru」を発売、12月には約2年ぶりオリジナル・アルバム『KETSUNOPOLIS 8』を発売。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
ケツメイシ「花鳥風月」 のCDを探す外部サイトへ

花鳥風月(Ryoji Relax) ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP