TOP  >  ボクでいいよね ~愛のうた~ feat. LGMonkees  > レビュー詳細

レビュー詳細

 

レビュー・評価

  • ボクでいいよね ~愛のうた~ feat. LGMonkees

    • シングル
    • ビデオクリップ

    総合評価

    5.0 (1件)

    1件
    0件
    0件
    0件
    0件

    レビューを書く

    レビュー

    (0件)

    この楽曲には まだレビューが書かれていません。
 

注意事項

評価・レビューの投稿は、クラブレコチョクメンバー限定のサービスとなります。

投稿された内容は、通常1時間ほどで公開されます。評価とレビューの公開に時間差があることがあります。

レコチョクの判断により、投稿されたレビューの公開を制限させていただく場合があります。

アーティスト情報

プロフィール

2000年にLGYを結成。
2006年1月、1stアルバム※「JOINTED 2 HOMIES」をリリース。
※インディーズにて14万枚というセールスを記録し今なおその記録を更新し続けている。
2007年LGY改めLGYankeesと名前を改名。
同年LGYankeesのHIROが音楽レーベルNO DOUBT TRACKSを設立し、株式会社ハドソンと業務提携を結ぶ。
設立直後、東北版コンピレーションALBUM「NORTH EAST」⇒「NORTH EAST」をリリース。
2008年、メンバーにDJ No.2を加え、同年5月、日本のミュージックシーンに金字塔を打ち立てるべく「Dear Mama feat.小田和正/Eternal」(両A面)をリリース。ノンタイアップながらオリコン週間ランキング初登場12位(デイリーランキング6位)を記録。
2008年9月、待望の2ndアルバム※「NO DOUBT!!!-NO LIMIT-」をリリース。オリコン週間ランキング初登場8位を獲得し現在は12万枚を突破、ロングセールスのアルバムとして“LGYankees”の名を全国に広げる。
2009年9月、3rdアルバム「MADE IN LGYankees」を発表し、オリコン週間ランキングで初登場10位を獲得。
メンバー編成が変更した後、初の1年半ぶりのアルバム「BARI BARI LGYankees」が2011年2月にリリース。こちらにはNO DOUBT TRACKS所属アーティストは勿論の事、外部からも大友康平さん&渡辺美里さん等、国内を代表するBIGアーティストを客演に迎える等、“類稀見ぬユニットへと進化”を遂げ、“総合的プロデュース的立場”としても才能をふんだんに発揮している。
現在もっとも注目すべき“ユニット”であると言えよう。

レビュー詳細 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号