TOP >  アーティスト ニュース一覧 > JUJU、カヴァーアルバム第2弾詳細&アリーナツアー日程発表

 

JUJU、カヴァーアルバム第2弾詳細&アリーナツアー日程発表

2014/10/29 15:30

JUJU、カヴァーアルバム第2弾詳細&アリーナツアー日程発表

10月10日にファン待望の大ヒットカヴァー企画アルバム第2弾『Request II』のリリースを発表したJUJUだが、その気になるカヴァー収録楽曲と超豪華プロデューサー陣の全貌が、新ヴィジュアルと共にJUJU特設サイトにて遂に情報解禁された。

2010年、65万枚の大ヒットを記録した前作『Request』はファンからのリクエストに応え、1995年~2004年の間に発表された女性アーティストの名曲をカヴァー。女性アーティストのカヴァーアルバムとしては史上初となるオリコンウィークリーチャート2週連続1位を記録した。あれから4年、今作はより幅広い世代のファンへのリクエストに応えるべく、1989年~2005年の間に発表された、時を越えて輝き続ける女性アーティストの珠玉の名曲をカヴァー。注目すべきは、邦楽の偉人と言っても過言ではない超豪華プロデューサー陣が名を連ねているのは勿論、各楽曲と各プロデューサーとの一曲一曲の絶妙かつ見事な組み合わせである。さらに、一曲一曲で表情を変えるJUJUのシンガーとしての力量にも注目したい。

そして、来年の初夏からスタートするカヴァーライブ「ジュジュ苑」の全国6大都市アリーナツアー詳細日程も併せて発表された。「ジュジュ苑」は2008年にスタートした12ヶ月連続のライブより、2012年に日本武道館、そして10周年の今年は自身最大規模となる、さいたまスーパーアリーナで25,000人を動員するまでの超人気ライブへと成長を遂げた。 今回リリースされるアルバムと共に、是非チェックしたいツアーとなるだろう。

そして本日より、話題の映画『クローバー』の挿入歌である、ディズニー映画の名曲カヴァー2曲も配信スタート。異例のロングヒット中である「ラストシーン」と共に、2014年を締めくくる、今年最大の話題作となりそうな『Request II』。さらには来年2015年の「ジュジュ苑」全国6大都市アリーナツアーと、まだまだ話題の尽きない10周年イヤーになりそうだ。

アルバム『Request II』
2014年12月3日(水)発売
AICL-2788/¥2,800(税込)
※初回仕様あり
<収録楽曲×プロデューサー陣>
ANNIVERSARY / 松任谷由実 (1989年)
【プロデューサー : 武部聡志】
Can't Stop Fallin' in Love / globe (1996年) 
【プロデューサー : 大沢伸一】
ENDLESS STORY / REIRA starring YUNA ITO (2005年) 
【プロデューサー : 蔦谷好位置】
Last Smile / LOVE PSYCHEDELICO (2000年) 
【プロデューサー : 島田昌典】
Miss You / 今井美樹 (1994年) 
【プロデューサー : 小林武史】
Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜 / YEN TOWN BAND (1996年) 
【プロデューサー : 亀田誠治】
あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜 / 小柳ゆき (1999年)
【プロデューサー : 松浦晃久】
糸 / 中島みゆき (1992年) 
【プロデューサー : 本間昭光】
情熱 / UA (1996年) 
【プロデューサー : 玉井健二】
シングル・アゲイン / 竹内まりや (1989年) 
【プロデューサー : 松尾潔】
誰より好きなのに / 古内東子 (1996年) 
【プロデューサー : 島健】
人魚 / NOKKO (1994年) 
【プロデューサー : 冨田恵一】
(※全12曲 / ABC順~50音順)

『JUJU ARENA TOUR 2015 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special-』
6月06日(土) 愛知 / 日本ガイシホール 
6月07日(日) 愛知 / 日本ガイシホール 
6月13日(土) 北海道 / 北海道立総合体育センター 北海きたえーる 
6月20日(土) 大阪 / 大阪城ホール
6月21日(日) 大阪 / 大阪城ホール 
7月04日(土) 東京 / 国立代々木競技場第一体育館 
7月05日(日) 東京 / 国立代々木競技場第一体育館 
7月11日(土) 宮城 / ゼビオアリーナ仙台 
7月18日(土) 福岡 / マリンメッセ福岡


ニュース提供:OKMusic

 

JUJUその他のニュース

  • 2014/12/07 12:00
  • JUJUがスペシャルなクリスマスイベントを開催
  • 10周年を迎えたJUJUが12月6日(土)に自身史上最少人数となる10組20名のファンを招待して、一夜限りの超プレミアムクリスマスライブをTOKYO FMの会員制レストラン「JET STREAM」で開…

  • 続きをみる

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

12歳の頃からジャズシンガーを志し、18歳で単身渡米。ジャズをはじめ、さまざまなジャンルの音楽に触れ独自の音楽性を築いていく。
2004年8月25日に「光の中へ」でメジャーデビュー。
2006年「奇跡を望むなら…」がロングヒットを記録、07年度USEN年間総合チャート1位を獲得。
アルバム『JUJU』で第52回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。
ファンからのリクエスト曲に応えた自身初のカヴァーアルバム「Request」をリリース、女性シンガーのカヴァーアルバムとしては史上初のオリコン2週連続1位を記録。
2011年自身初のJAZZ ALBUM「DELICIOUS」を発売。JAZZ史上初のオリコンTOP5入りを達成。
初となるベストアルバム「BEST STORY ~Love stories~」「BEST STORY ~Life stories~」を2枚同時リリース。
女性アーティストとしては史上3人目となる、オリコンアルバム週間ランキング1位・2位を独占する快挙を成し遂げる。
2014年10月には自身初となる、さいたまスーパーアリーナにて、大人気カヴァーライブ「ジュジュ苑」の10周年スペシャルとして「JUJU SUPER LIVE 2014 -ジュジュ苑10th Anniversary Special-」を開催。
25,000人の満員のライブを成功におさめ、10周年の感謝を込めて、12月にはカヴァーアルバム『Request Ⅱ』をリリース。
2016年10月10日(=JUJUの日)には国立代々木競技場第一体育館を世界最大のスナックに変えた「ジュジュ苑スペシャル -スナックJUJU-」を開催。
10月26日には、大ヒット邦楽カヴァー「Request」シリーズ第3弾となる『スナックJUJU ~夜のRequest~』をリリース。
2017年、昨年リリースした「スナックJUJU ~夜のRequest~」が20万を超えるロングヒットを記録、自らがスナックのママになるというコンセプトのもと、カヴァーアルバム「スナックJUJU ~夜のRequest~」を携えて開催した全国ツアー「-ジュジュ苑スぺシャル-スナックJUJU アリーナツアー2017」は計10万人超を動員。
2018年1月映画「祈りの幕が下りる時」主題歌、36枚目のシングル「東京」、2月に7枚目のオリジナルALBUM「I」をリリースし、4月~10月にかけ12万5千人超を動員する全国ホール~アリーナツアーを開催。
夏には毎年恒例となるブルーノート東京にて全18公演のジャズライヴを行い、12月にはDELICIOUSシリーズをリリース。8月25日でデビュー15周年を迎えた。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

JUJU ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号