TOP >  アーティスト ニュース一覧 > 清木場俊介、 ライブ映像作品『ROCK ON』の トレイラーをInstagramで解禁

 

清木場俊介、 ライブ映像作品『ROCK ON』の トレイラーをInstagramで解禁

2020/02/10 19:00

清木場俊介、
ライブ映像作品『ROCK ON』の
トレイラーをInstagramで解禁



“唄い屋”清木場俊介が、受注生産にてリリースするライブ映像作品2タイトルから『LIVE HOUSE TOUR 2019 “ROCK ON” LIVE & DOCUMENT』のトレーラーをオフィシャルInstagramにて解禁した。

新しく公開されたのは、本編のドキュメントシーンを垣間見ることができる映像。自身初のライブ&ドキュメント映像で構成された本作をいち早く体感してみよう。また、同時リリースとなるDVD&Blu-ray『男祭 VS 女祭』のトレーラーは、すでにアップされているので併せて堪能してほしい。

なお、これらは受注生産となり、清木場俊介のオフィシャルサイトにて3月2日(月)23:59まで受注を受付中。2タイトルを同時に購入すると特典DVD『喋り屋2019』がプレゼントされるので、忘れずにご予約を!

7月4日(土)からはライブハウスツアー『KIYOKIBA SHUNSUKE LIVE HOUSE TOUR 2020 “ROAD TO BUDOKAN”』の開催も控えており、2021年2月13日(土)には、日本武道館公演の開催を控える清木場俊介の活動から目が離せない。

■清木場俊介 オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/kiyokiba_shunsuke/

DVD&Blu-ray『LIVE HOUSE TOUR 2019 “ROCK ON” LIVE & DOCUMENT』

※受注生産



【DVD】
URUD-00003/¥7,000+税
【Blu-ray】
URUB-00003/¥8,000+税

<収録内容>
■LIVE HOUSE TOUR 2019 “ROCK ON” 2019.7.21 at Zepp Tokyo
DOCUMENT #1
01. 悲しきRock’n Roll
02. 愚説
03. Highway
04. Image
05. Like my sense
DOCUMENT #2
06. 昨日の君へ
07. 静寂の闇
08. JIM ROCK
DOCUMENT #3
09. MY LIFE
10. FREE MAN
11. FLASHBACK
12. JACKROSE
13. 唄い人
14. JET
15. Truth
DOCUMENT #4
16. 東京
17. CRAZY JET
DOCUMENT #5



DVD&Blu-ray『男祭 VS 女祭』

※受注生産



【DVD】
URUD-00004/¥10,000+税
【Blu-ray】
URUB-00004/¥11,000+税

<収録内容>
■男祭“THE FINAL 2019”KIYOKIBA SHUNSUKE × CRAZY JET 2019.8.17 at TSUTAYA O-EAST
01. JACKROSE
02. SIGN of IMPACT
03. Fighting Man
04. TO LIVE OR DIE
05. JIM ROCK
06. 貴方の中に
07. 静寂の闇
08. 東京
09. 人生
10. Pieces
11. Cry
12. 天は我をも裁けるものか!
13. Like my sense
14. ROLLING MY WAY
15. FAKE
16. 唄い人
17. 祭りの後
18. クサレ…俺
19. 昨日の君へ
■KIYOKIBA SHUNSUKE PREMIUM NIGHT 2019 “ROCK'N ROLL” 2019.8.18 at Zepp Tokyo
01. JACKROSE
02. Fighting Man
03. TO LIVE OR DIE
04. JIM ROCK
05. 貴方の中に
06. 静寂の闇
07. 東京
08. 人生
09. 色の無い世界
10. Cry
11. 天は我をも裁けるものか!
12. Like my sense
13. ROLLING MY WAY
14. FAKE
15. 唄い人
16. Truth
17. クサレ…俺
18. 昨日の君へ
■ DOCUMENTARY OF “男祭” “女祭”



【DVD/Blu-ray 受注詳細】
受注受付:3月2日(月)23:59まで(予定)
発送日:3月末頃発送予定

◎2タイトル同時購入特典
『喋り屋2019』
※申し込みは清木場俊介オフィシャルサイトにて受付
※収録内容詳細は後日発表

【ライブ情報】
■『KIYOKIBA SHUNSUKE LIVE HOUSE TOUR 2020 “ROAD TO BUDOKAN”』
7月04日(土) 秋田・秋田 Club SWINDLE
7月05日(日) 岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
7月11日(土) 広島・広島 CLUB QUATTRO
7月12日(日) 熊本・熊本B.9 V1
7月18日(土) 神奈川・KT Zepp Yokohama
7月23日(木・祝) 京都・京都FANJ
7月24日(金・祝) 兵庫・神戸ハーバースタジオ
and more…

■清木場俊介 デビュー20周年となる記念すべき2021年に約10年振りとなる日本武道館公演が決定!
2021年2月13日(土) 東京・日本武道館


ニュース提供:OKMusic

 

清木場俊介その他のニュース

  • 2020/02/21 19:00
  • 清木場俊介がYouTubeデビュー!?


  • 清木場俊介がYouTubeチャンネル『清木場俊介の遊び屋』を開設し、一つ目のコンテンツとして自身の大の趣味でもある釣り動画をアップした。

    今年40歳になっ…

  • 続きをみる

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

清木場俊介(きよきば しゅんすけ)

生年月日:昭和55年1月11日
出身地:山口県宇部市
血液型:O型


中学生の頃からバンド活動を開始。18歳でバンドが解散してからも、地元・山口の地下道でギターの弾き語りを行う。唄い手になる夢を貫き続け、地元テレビ局のボーカルオーディションに参加し優勝。その際にたまたま現地に来ていたレコード会社プロデューサーの目に留まり、上京。

2001年9月27日、EXILEのボーカルSHUNとしてデビュー。
EXILEとして数々のヒットを飛ばす一方、2004年3月24日、尾崎豊トリビュートアルバム「GREEN~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI」に「ふたつの心」で参加するなど、清木場俊介のソロ名義でも活動をスタート。

2005年1月19日、シングル「いつか…」でソロデビュー。
2006年3月29日、EXILEを正式に脱退し、本格的にソロ活動を開始。ロック・ボーカリストとしての立ち位置を明確にする。
同時期より、本格的にライブ活動を展開。「唄い屋・清木場俊介」として現在までに6度にわたる全国ツアーを精力的に行う。
1月末に日本武道館2Daysをもってツアーファイナルを迎えた「清木場俊介 FLYING
JET TOUR 2009~2010」は自身最大となる全国30ヵ所35公演を行い、8万人を動員した。


また、今までリリースした11枚のシングルはすべてオリコンチャートベスト10入りするなど幅広いファン層を持つ。

音楽活動の傍ら、創りためていた詩や書などを作品集や個展という形で発表。マルチ・アーティストとしての才能も併せ持つ。
(2004年、2005年、2008年に開催した個展では、のべ4万3千人を動員)
2010年にも全国4ヵ所・東名阪福にて「個展2010『生きる証』」を開催するなど、ビジュアルの分野でも才能を開花させている。

5月5日「男祭 2009 初陣 -2009年11月29日 赤坂BLITZ-」、6月9日「日本武道 -2010年1月31日 FLYING JET TOUR 2009~2010 TOUR FINAL-」と、2タイトルのLIVE DVD
をリリース。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

清木場俊介 ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP