TOP >  アーティスト ニュース一覧 > 人間椅子、ZAZEN BOYSとの対バンライブで新作アルバムの発売を発表

 

人間椅子、ZAZEN BOYSとの対バンライブで新作アルバムの発売を発表

2014/03/22 14:00

人間椅子、ZAZEN BOYSとの対バンライブで新作アルバムの発売を発表

今年でバンド生活25周年となる人間椅子の通算22枚目となるアルバム『無頼豊饒』が、6月25日に発売されることが決定した。今作は人間椅子にとって初のDVD付きの初回盤もあり、ファンにとっては詳細が気になるところである。

3月20日にZAZEN BOYSとの初の対バンライヴを行った彼ら。1月のワンマン公演以来のライブは、新旧交えたセットリストでファンを多いに沸かせた。「ZAZEN BOYSさんとの夢の共演ですよ。言ってみれば異次元の共演ですから」と和嶋が言うと、鈴木が「和嶋君は人とやる時はいいソロ弾きますよね」と答え、ゆるい掛け合いに笑いがおきた。そして、「25年一貫して、ある意味僕らはぶれないですよ。売れる曲は作れないというか作らない。とにかく人と違ったこと、変わったこと、なんか気持ちの悪いこと、猟奇的なことをやって25年やってきたんですけどね」と今までを振り返る場面も。

ドラムのナカジマノブは自身がボーカルの“蜘蛛の糸”の前にお馴染みの上半身裸となり、「今回の共演はプログレッシブな感じでいいイベント!」と叫び、会場をさらに盛り上げた。また、久々に披露した「陰獣」は1969年に「イカ天」初登場時に披露した曲でもあり、イントロが流れると会場のボルテージも一気にあがり大興奮のライブとなった。

アンコールでは和嶋よりニューアルバム発売の発表があり、鈴木にそそのかされて和嶋が新曲のタイトルを思わず言ってしまうハプニングも。ファンには嬉しい報告となった。

この夏はイベントやフェスで目にすることも多くなるであろう、おどろおどろしくも奇妙なバンド人間椅子からますます目が離せない!

【セットリスト】
01.新調きゅらきゅきゅ節
02.賽の河原
03.月のモナリザ
04.どっとはらい
05.洗礼
06.陰獣
07.相剋の家
08.蜘蛛の糸
09.人面瘡
10.針の山
EN.地獄風景

アルバム『無頼豊饒』
2014年6月25日発売
【CD+DVD】
TKCA-74080/¥4,800(税込)
【CD】
TKCA-74085/¥3,086(税込)

【イベントスケジュール】
「YATSUI FESTIVAL! 2014」 
6月21日(土) 詳細は後日発表

「祝20周年! 犬神まつり千秋楽」
7月12日(土) TSUTAYA O-EAST
w)犬神サアカス團/他

「AOMORI ROCK FESTIVAL'14~夏の魔物~」
7月21日(月) 詳細は後日発表


ニュース提供:OKMusic

 

人間椅子その他のニュース

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

1987年 もともと高校の同級生であったギターの和嶋慎治と、ベースの鈴木研一によりこの頃結成。コンセプトは、当時よくコピーしていたBLACK SABBATHなどの70年代ブリティッシュ・ハード・ロックのサウンドに、あえて日本語の歌詞を載せるというもの。バンド名は、江戸川乱歩の小説からとった。
メンバー2人の出身地である津軽地方の方言を取り入れたり、津軽三味線の奏法を導入したりと、既にこの頃基本的サウンドも出来上がる。
1989年 平成元年、TBSテレビ系列の「平成名物TVイカすバンド天国」に出演。演奏もさることながら、鈴木のネズミ男に扮した奇抜な衣装が評判を呼ぶ。
1990年 7月、メルダックより「人間失格」でメジャー・デビューを果たす。
2004年 6月、ドミンゴス等で活躍中のナカジマノブが、新ドラマーとして加わる。
2013年 5月12日、世界的ロックイベントであるOZZFEST JAPAN 2013に出演。敬愛してやまないBLACK SABBATHと同じステージに立ち、渾身のパフォーマンスを繰り広げ、大好評を博す。
2014年 6月、バンド生活25年を記念し、前作から一年と経たずに自身22枚目(ベスト盤含む)にあたる「無頼豊饒」発表。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

人間椅子 ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP