TOP >  アーティスト ニュース一覧 > エビ中、メンバー転校&転入発表後初となるアリーナコンサートを開催!

 

エビ中、メンバー転校&転入発表後初となるアリーナコンサートを開催!

2014/03/10 16:00

エビ中、メンバー転校&転入発表後初となるアリーナコンサートを開催!

3月9日、私立恵比寿中学の今年初となる単独アリーナコンサートが幕張メッセイベントホールにて行なわれた。

海外留学で杏野なつ(出席番号4番)不在の中、8名で臨むアリーナコンサート。転校(脱退)を発表した瑞季(出席番号1番)、鈴木裕乃(出席番号8番)にとっても、セミファイナル公演となる。「私立恵比寿中学 Luck To The Future PART1」と名づけられた今公演、そして3月21日(金・祝)のグランキューブ大阪で行なわれる公演は「私立恵比寿中学 Luck To The Future PART2」と、タイトルからあの80年代ハリウッド映画の不朽の名作を想起する人が多いことだろう。会場のセットも、80年代に夢想した近未来を思わせる。

お馴染みのSE「ebiture」が鳴り響くと、ステージ中央のLEDスクリーンにメンバーが映し出され、6000人を超えるエビ中ファミリーのコールが飛び交う。スクリーンが上昇し、そこにスタンバイしたメンバーが徐々に姿を現すと、1曲目「仮契約のシンデレラ」がスタート。ステージは息もつかせぬパフォーマンスの連続で、メンバーの不在を感じさせない。MCで星名美怜(出席番号7番)も語っていたように、「1曲でも多く聞いてもらいたい」と熱いステージングを繰り広げていく。本編最後は、ロックバンドにも引けを取らない熱のこもった「大人はわかってくれない」のパフォーマンスで幕を閉じた。

アンコールではいきなり、グランキューブ大阪で初お目見えとなる新入生、小林歌穂(出席番号11番)と中山莉子(出席番号12番)による“カホリコ”コンビのビデオ・ムービーが流れ、そのあまりに初々しすぎる映像にファミリーの笑みがこぼれた。するとこの日初めてサブステージに登場したメンバーは、「R-O-B-O-C-K」「オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~」「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」とエッジーな楽曲で盛り立てた。そしてこの日一番のサプライズとなる、杏野なつの海外からのビデオレターが会場に流れ、「学校のクッキングの授業が楽しくてシュークリームを作ったこと」や「メンバーとLINEのやりとりをしている」ことなど近況を報告、会場にいるメンバーにエールを送った。すると8名のメンバーがいきなりスタンドにバラバラに登場! お立ち台にのって「踊るガリ勉中学生」「揚げろ!エビフライ」のアッパーチューンで盛り上げ、最後はメンバーのいろんな思いが詰まった「イッショウトモダチ」のパフォーマンスでフィナーレ。安本彩花(出席番号5番)の「なっちゃんのビデオレター最高だった!」という涙ながらのコメントが印象的だった。

インディーズ時代の楽曲から、最新シングル「未確認中学生X」までまさに過去から現在までを総括したこの日のコンサートは、まるで件の映画さながら。果たして新メンバー2名を迎えてのグランキューブ大阪ではどのようなコンサートになるのか? そこにはエビ中の未来を占うヒントが隠されているのではと期待が高まる。

なおコンサート終了後には、“新生エビ中”として初の冠番組となる「エビ中★グローバル化計画」の放送が発表された。この番組ではエビ中メンバーが世界の様々な文化を留学体験を通じて学び“世界に通用するアイドル”を目指すというもの。番組MCは昨年「THE MANZAI2013」で決勝進出を果たした人気急上昇中のお笑いコンビ・流れ星がつとめ、エビ中メンバーの活動をサポート。過去2年に渡って「エビ中の永遠に中学生(仮)」シリーズでも披露した自然体のエビ中とはまたひと味違う魅力が味わえる番組になっているとのこと。

過去~現在~未来と、まさにターニングポイントの渦中にいるエビ中から、これからも目が離せない!

【セットリスト】
SE(ebiture)
01. 仮契約のシンデレラ
02. もっと走れっ!!
03. 売れたいエモーション!
04. サクラ・ゴーラウンド
05. 梅
06. 使ってポートフォリオ
07. U.B.U.
08. チャイム!
09. えびぞりダイアモンド!!
10. 誘惑したいや
11. 禁断のカルマ
12. 未確認中学生X
13. Lon de Don
14. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
15. 頑張ってる途中
16. 手をつなごう
17. 永遠に中学生
18. フレ!フレ!サイリウム
19. 大人はわかってくれない
-ENCORE-
20. R-O-B-O-C-K
21. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
22. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
23. 踊るガリ勉中学生
24. 揚げろ!エビフライ
25. イッショウトモダチ

【ライヴスケジュール】
「私立恵比寿中学 Luck To The Future PART2」
3月21日(金・祝) グランキューブ大阪(SOLD OUT)
※出席予定:真山りか・安本彩花・廣田あいか・星名美怜・松野莉奈・柏木ひなた・小林歌穂・中山莉子
※ライブ・ビューイング開催決定!!

「日本武道館」
4月15日(火) 東京 日本武道館
※瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃ファイナル公演

「私立恵比寿中学スプリングソニー・ミュージックレーベルズルーキーツアー2014~生まれ変わりちょうちょうボーンとエトセトラ~」
4月27日(日) 大阪 オリックス劇場
5月04日(日・祝) 愛知 Zepp Nagoya
5月06日(火・祝) 東京 Zepp DiverCity
5月25日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
6月14日(土) 宮城 イズミティ21
6月15日(日・祝) 神奈川 パシフィコ横浜 国立大ホール
※その他詳細は3月上旬以降に発表予定。


ニュース提供:OKMusic

 

私立恵比寿中学その他のニュース

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

2009年8月結成、スターダストプロモーション芸能3部に所属する平均年齢14.8歳の8人組グループ。通称エビ中、自称「King of 学芸会」。2012年5月5日にデビューシングル「仮契約のシンデレラ」でデフスターレコーズよりメジャーデビュー。以降「Go!Go!Here We Go!ロック・リー/大人はわかってくれない」「梅」「手をつなごう/禁断のカルマ」とシングル4作すべてオリコンウィークリーTOP10入りを果たし、昨年7月24日にリリースした1st full Album「中人」もオリコンウィークリー初登場7位を記録した。昨年12月8日には、メジャーデビュー以降日本人最速となる<さいたまスーパーアリーナ>でワンマンコンサートを大成功に終えた。2014年4月15日の日本武道館公演を終え、新入生となる小林歌穂(出席番号11番)、中山莉子(出席番号12番)を迎え入れ、8人体制の<新生エビ中>が始動した。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

私立恵比寿中学 ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号