TOP >  アーティスト ニュース一覧 > 柴田淳、 中野サンプラザ公演より 全国ホールツアーが開幕

 

柴田淳、 中野サンプラザ公演より 全国ホールツアーが開幕

2019/01/28 17:30

柴田淳、
中野サンプラザ公演より
全国ホールツアーが開幕



柴田淳が6年ぶりとなる全国ホールツアー『JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2019 月夜PARTY vol.5 ~お久しぶりっ子、6年ぶりっ子~』の初日公演を1月26日(土)東京都・中野サンプラザにて行ない、ホール全体を感動の渦に巻き込んだ。

ライブが発表された際に『観客として人生初のコンサート体験は中野サンプラザホールでした。そのホールがもうすぐ無くなるかもしれないと聞き、公演が決まった時はとても嬉しかったです。中野サンプラザホールは、これが最後のステージなるかもしれないので、とにかく一瞬一瞬を噛み締めて歌おうと思っています』と語ったツアー初日には大勢のオーディエンスが詰めかけ、6年ぶりのホールツアーへの期待は開演前から明らかに高まっていた。

ステージ上には、ツアータイトルにちなんだ“月夜の森の中の音楽会“をモチーフにしたセットが設置された。そして柴田淳をサポートするミュージシャンも、バンマスの五十嵐宏治(Pf)をはじめ、石成正人(Gu)松原秀樹(Ba)森俊之(Key)江口信夫(Dr)と、音楽ファンなら誰でも名前を知る、名うてのプレイヤー達が集結した。

ライブは新曲のみならず柴田淳の約17年のアーティスト人生を凝縮したステージとなった。6年ぶりのホールツアーというブランクを全く感じさせない再現性の高いパフォーマンスを披露し、大勢のオーディエンスから嵐のような喝采の拍手を浴び、ホール全体を感動の渦に巻き込んだ。

今回のツアーはこの後、2月2日(土)愛知県・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール(※チケットSOLD OUT)、2月8日(金)福岡県・福岡市民会館、2月14日(木)大阪府・オリックス劇場、そして映像撮影も行なわれるファイナル公演となる2月27日(水)東京都・NHKホールと続くので、是非ともチケットをゲットして、柴田淳の生の歌声をじっくりと堪能してもらいたい。

Photo by 酒井ダイスケ

■柴田淳 音源全106曲ストリーミング配信 詳細ページ
https://jvcmusic.lnk.to/shibata_jun
■ツアーグッズ 紹介ページ
https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A020326/169.html

『JUN SHIBATA CONCERT TOUR 2019 月夜PARTY vol.5 ~お久しぶりっ子、6年ぶりっ子~』
2月02日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール ※Sold Out
2月08日(金) 福岡 福岡市民会館
2月14日(木) 大阪 オリックス劇場
2月27日(水) 東京 NHKホール
※終了分は割愛


ニュース提供:OKMusic

 

柴田淳その他のニュース

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

1976年11月19日生まれ、東京都出身、A型。

シンガーソングライター。
幼少の頃よりピアノのレッスンを受け、20 才の頃より作詞作曲を始める。
2001年10月31日デビュー。

2011年10月、デビュー10周年を迎え、10thアニバーサリーツアーを大成功に収める。
これまでに8枚のオリジナルアルバムをリリース。
シンガーソングライターとしての活動の他にも、楽曲提供、ナレーション、ラジオパーソナリティなど幅広く活躍している。

楽曲提供

CHEMISTRY 「月夜」(作詞)/Album 「Second to None 」
中島美嘉 「声」(作詞作曲)/Album 「VOICE 」
坂本真綾 「秘密」(作曲)/Album 「You can' t catch me 」

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

柴田淳 ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP