TOP >  アーティスト ニュース一覧 > DOES、新曲をきっかけに春のライヴを開催!

 

DOES、新曲をきっかけに春のライヴを開催!

2014/02/06 18:30

DOES、新曲をきっかけに春のライヴを開催!

春をテーマにした楽曲も多いDOESが、~春のライブ~「Spring Has Come」を4月19日(土)に新代田FEVERで開催する。

Vo&Gtの氏原ワタルは、「新曲に「春」って曲ができたのが、今回のライブをやるキッカケになりました。春が個人的に一番好きな季節で、DOESの曲にも春に関する曲があるから、花見感覚でワイワイやる感じになるといいな。新代田FEVERは好きなライブハウスだし、新年度へ向けた景気付けにしたいです」とコメントしている。

公式ファンサイトであるDOESMANIAでのチケットの先行販売は2月7日(金)12:00から2月12日(水)23:00まで受付。その際には月額315円の会員登録が必要となる。また、VINTAGE TICKETの先行予約にも会員登録が必要だが、入会金・年会費はかからない。こちらは2月14日(金)12:00から2月18日(火)23:00までの受付となっている。一般発売は3月4日(火)。

■DOESMANIA 公式HP: http://sp.does-net.com/
■VINTAGE TICKET 公式HP: http://www.vintage-rock.com/

~春のライブ~「Spring Has Come」
4月19日(土) 東京 新代田FEVER
OPEN17:30 START18:00
TICKET ¥3,300 DRINK代別
3月4日(火)一般発売開始


ニュース提供:OKMusic

 

DOESその他のニュース

  • 2014/04/03 23:00
  • DOESのワタルが赤鬼に!?
  • 4月3日(木)より、DOESの新曲「紅蓮」が新オープニングテーマを担当するテレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』のオンエアがスタート。それに伴い、「紅蓮」のTVCMが公開された。メンバー…

  • 続きをみる

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

福岡県出身のロック・バンド。メンバーは氏原ワタル(vo,g)、赤塚ヤスシ(b,cho)、森田ケーサク(ds,cho)の3名。2006年にシングル「明日は来るのか」でメジャー・デビュー。翌年にアニメ主題歌シングル「修羅」がヒットして以降、圧倒的なライヴパフォーマンスでも話題を呼ぶ。2010年にはシングル、2013年にはカップリングとそれぞれのベスト・アルバムを発表。精力的にライヴ活動を展開してシーンで存在感を放つ。2016年4月の『INNOCENCE』で7枚のアルバムを発表。2016年9月のライヴを最後に無期限活動休止。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

DOES ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号