TOP >  アーティスト ニュース一覧 > 小田和正、 木曜ミステリー『遺留捜査』で W主題歌を担当

 

小田和正、 木曜ミステリー『遺留捜査』で W主題歌を担当

2018/07/07 11:00

小田和正、
木曜ミステリー『遺留捜査』で
W主題歌を担当



テレビ朝日の人気ドラマ『遺留捜査』の第5シーズンが7月から放送される。今回、第3シーズン「やさしい風が吹いたら」、第4シーズン「小さな風景」で主題歌だった小田和正の同楽曲が第5シーズンにてW主題歌として再び起用されることが決定!

小田和正は、『遺留捜査』第3シーズン(2013年)で主題歌「やさしい風が吹いたら」を書き下ろし、ドラマスペシャル『遺留捜査』第1弾~第4弾(2013年~2015年)でも主題歌としてすっかり定着していた中、第4シーズンでも主題歌「小さな風景」を書き下ろした。

この「小さな風景」を書き下ろす際に小田は、“いなくなってしまった人との思い出を懐かしくたどるだけでなく、自分の知らないその人もきっとどこかにいたのだろうと想う気持ちに触れたかったのです。それが「君の心の中の 小さな風景」になりました。小さな風景は幾つもあるんだと思います。この曲は出来るだけ言葉数を少なくと、初めから考えていました。短く印象的な歌にしたかったのです”と語っている。

今回のW主題歌について、ドラマの主演を務める上川隆也は“1つのドラマに2つの主題歌を持つ作品というのを見聞きしたことがないんですよ。そんな贅沢をさせて頂いたことも今回が初めてですし、しかもその作品内容にあわせて適宜使用して良いですと言う事で、小田さんは“なんて心の広い方なんだ"と同時に「遺留捜査」という作品が恵まれた幸せな作品だと思いました”とコメント。

『遺留捜査』の第5シーズンは、7月12日(木)20:00よりスタートとなるので、ぜひ主題歌にも注目して観てほしい。

シングル「この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景」

発売中



FHCL-3008/¥1,500(税込)
<収録曲>
■CD
1.この道を
2.会いに行く 
3.坂道を上って
4.小さな風景



シングル「その日が来るまで/やさしい風が吹いたら」

発売中



FHCL-3003/¥1,080(税込)
<収録曲>
■CD
1. その日が来るまで
2. やさしい風が吹いたら



『明治安田生命Presents ENCORE!! Kazumasa Oda Tour2018』
5月04日(金・祝) グランメッセ熊本
5月05日(土) グランメッセ熊本
5月12日(土) 静岡エコパアリーナ
5月13日(日) 静岡エコパアリーナ
5月19日(土) 函館アリーナ
5月20日(日) 函館アリーナ
5月26日(土) ビックパレットふくしま
5月27日(日) ビックパレットふくしま
6月05日(火) 神戸・ワールド記念ホール
6月06日(水) 神戸・ワールド記念ホール
6月13日(水) 名古屋・日本ガイシホール
6月14日(木) 名古屋・日本ガイシホール
6月20日(水) 大阪城ホール
6月21日(木) 大阪城ホール
6月26日(火) さいたまスーパーアリーナ
6月27日(水) さいたまスーパーアリーナ
7月03日(火) 横浜アリーナ
7月04日(水) 横浜アリーナ
7月14日(土) 宜野湾海浜公園屋外劇場
7月15日(日) 宜野湾海浜公園屋外劇場
7月21日(土) 松江市総合体育館
7月22日(日) 松江市総合体育館
7月28日(土) さぬき市野外音楽広場テアトロン
7月29日(日) さぬき市野外音楽広場テアトロン
8月08日(水) 武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナ
8月09日(木) 武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナ
8月18日(土) いしかわ総合スポーツセンター
8月19日(日) いしかわ総合スポーツセンター
8月28日(火) 日本武道館
8月29日(水) 日本武道館
9月06日(木) 盛岡タカヤアリーナ
9月07日(金) 盛岡タカヤアリーナ
9月12日(水) 大阪城ホール
9月13日(木) 大阪城ホール
9月22日(土) マリンメッセ福岡
9月23日(日) マリンメッセ福岡
9月29日(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
9月30日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月05日(金) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
10月06日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
10月12日(金) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
10月13日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
10月18日(木) 広島グリーンアリーナ
10月19日(金) 広島グリーンアリーナ
10月24日(水) 名古屋・日本ガイシホール
10月25日(木) 名古屋・日本ガイシホール
10月30日(火) 横浜アリーナ
10月31日(水) 横浜アリーナ


ニュース提供:OKMusic

 

小田和正その他のニュース

アーティスト ニュース

  • 2019/08/19 18:00
  • 灼熱の夏を さらにエンジョイできる5曲


  • 8月は夏フェスシーズン真っただ中で、各地で大盛り上がりを記録し、「今年、夏フェスを初体験した!」という10代の若者も多いようだ。実際のライヴパフォーマンスを観て、そのアーティス…

  • 続きをみる

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

1947年9月20日、神奈川県横浜市に生まれる。東北大学工学部、早稲田大学理工学研究科(建築計画) 修士課程修了。1969年オフコース結成。翌70年プロとして音楽活動を開始、「愛を止めないで」「さよなら」「Yes-No」などのヒット曲を発表する。82年には日本武道館連続10日間公演を実施、それまでの記録を 塗り替えた。日本の音楽シーンに様々な記録を残しつつ、89年2月、東京ドーム公演を最後にオフコース解散。その後、プロデュース活動を経てソロとしてアーティスト活動を再開。91年に発表したシングル「ラブ・ストーリーは突然に」は280万枚を超える作品となった。また映画やテレビの特別番組など映像監督としても活躍し、これまでに「いつかどこかで」(92年)、「緑の街」(98年)の2本の映画監督作品を発表。2008年8月15日シングル「こころ」は16年ぶりのチャート1位を獲得。業界誌オリコンにてシングル・アルバムのW最年長1位記録を達成した。(約20年ぶりにシングル最年長記録を更新)同年11月28日に発売したベストアルバム『自己ベスト-2』では自身の持つアルバム最年長記録(2005年6月発売の『そうかな』で自身が記録した“57歳9ヵ月”)を更新した。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

小田和正 ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号