TOP >  アーティスト ニュース一覧 > U-KISS、FCイベントが大盛況のうちに終了!

 

U-KISS、FCイベントが大盛況のうちに終了!

2013/12/17 11:00

U-KISS、FCイベントが大盛況のうちに終了!

U-KISSのオフィシャルファンクラブ「KISSme JAPAN」のファンクラブイベントが、12月10日から大阪、名古屋、東京にて開催された。

U-KISSは今夏、成功裏に終えた2ndアルバムのツアー「U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2013 ~Inside of Me~」とは一味違う、U-KISSの新たな一面を垣間見ることができるファンクラブイベントを内容となっていた。

イベントのコンセプトはずばり“UKISS有限会社の日常"。幕が開いた瞬間、メンバー一人ずつ遅刻して登場し、“イケメンボケ新卒"(イライ)、“たんぱく質契約社員"(フン)など6人6様の肩書きと座右の銘を披露。冒頭から個性たっぷりのU-KISSらしさを発揮したかと思えば、携帯ゲーム「U-KISSと私の365日記」とのコラボレーションで真剣にオフィスラブを演じる一幕も。女装したMCイ・テガンを巡って繰り広げられる争奪戦に、会場は黄色い歓声に包まれる。

メンバーそれぞれがモデルやバラエティ番組へのレギュラー出演、MCとして活動をするなど、様々なジャンルで活躍する人気と実力を兼ね備えたグループなだけに、早押しクイズやイントロクイズが非常におもしろくアドリブもしきりに飛び交った。ファンクラブイベントだからこそ見せられる、彼らの“素"の部分が窺えた。

さらに、これまでのライヴやイベントで彼らが実際に着用していた衣装の上着をプレゼントする抽選会もステージ上で行なわれた。常にファンの喜ぶ顔を見ることを最優先しているU-KISSらしい、サービス精神あふれる企画だ。

その驚くべき歌唱力とパワフルなパフォーマンスで12月18日にリリースされる7thシングルの「Fall in Love」など全6曲を披露し、イベントは大盛況で幕を閉じた。

そして、このファンクラブイベント東京公演にて、2014年夏のツアー開催が発表された。このツアーの詳細はまもなく発表になるが、来年まで待てない方は、今年のツアーライヴ映像のDVD&Blu-rayが1月1日に発売するので、こちらをまず堪能してほしい。

新曲発表の度に、より洗練された新たなイメージでリスナーを驚かせてくれるU-KISS。果てしない可能性を持つ彼らの今後の活躍から決して目が離せない!

シングル「Fall in Love / Shape of your heart」
2013年12月18日発売
【ジャケットA】(CD+DVD)
AVCD-48793/B/¥1,890(税込)
<収録曲>
1. Fall in Love
2. Shape of your heart
3. Fall in Love (Instrumental)
4. Shape of your heart (Instrumental)
<DVD収録内容>
1. Fall in Love(Music Video)
2. Fall in Love(Making Movie)約10分収録予定
■封入特典
・イベント参加券A

【ジャケットB】(CD only)
AVCD-48794/¥1,050(税込)
<収録曲>
1. Fall in Love
2. Shape of your heart
3. ALONE -U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2013 ~Inside of Me~ 8.26@Zepp Tokyo- (※ボーナストラック)
4. Inside of Me -U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2013 ~Inside of Me~ 8.26@Zepp Tokyo- (※ボーナストラック)
5. Fall in Love (Instrumental)
6. Shape of your heart (Instrumental)
■封入特典
・イベント参加券B


ニュース提供:OKMusic

 

U-KISSその他のニュース

  • 2013/07/29 20:30
  • U-KISS、3度目の全国ツアーがスタート!
  • 韓国・日本はもちろん、東南アジア・欧米、さらに今月南米ツアーも成功させた7人組グループ“U-KISS(ユー・キス)”が、7月27日(土)の横浜BLITZを皮切りに全国ツアーをスタートさせた。

  • 続きをみる

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

2008年の夏、世界を舞台に活躍するアーティストを目指し、アメリカ、中国などで海外生活経験のあるメンバーで構成された7人組グループ、U-KISS(ユー・キス)。
U-KISSという名は、先端を意味するユビキタスの頭文字「U」と、英語でいう「あなた」の「YOU」を指し、あなたとキスをという言葉につながる「KISS」は「Korean International Idol Superstar」という意味を持っている。
デビューから2ヵ月後、「アジア・ソング・フェスティバル」で新人賞を受賞。
2008年 8月、ミニアルバム『N-Generation』のタイトル曲「子供じゃない」でデビュー果たした後、
2ndミニアルバム『Bring It Back 2 Old School』では、タイトル曲 「君が好き」を発表。
その後、3rdミニアルバム『CONTI UKISS』 タイトル曲「Man Man Ha ni(マンマンハニ)」を発表。
2010年2月、ついにファーストアルバム『U-Kiss Only One』を発表。
人気と実力を備えた韓国の最高のアイドルグループとして、一躍若手トップスターの座に躍り出た。
そのU-KISSが2011年6月、avexと手を取り合って本格的な日本活動を始めることを発表。
7月に実施した『FANミーティング』では、全国3ヵ所6会場で実施し、約一万人のファンを動員、
8月には、ライセンスアルバム『Bran New KISS』をリリース。
2011年12月、満を持しての日本デビュー・シングル「Tick Tack」をリリース。
2月2ndシングル「Forbidden Love」と1stアルバム『A Shared Dream』を同時発売し、シングル&アルバム両方でオリコン・ウィークリー・ランキング初登場TOP10入りを記録!!
7月3枚目のシングル「Dear My Friend」をリリースし、国内初のタイアップとして、
テレビ東京系アニメ『あらしのよるに ~ひみつのともだち~』エンディング・テーマ決定。
8月には、初出演となる「a-nation stadium fes. Charge > Go! ウイダーinゼリー@味の素スタジアム」に出演。
そして9月5日これまた自身初となる「U-KISS LIVE IN 武道館」を開催。
同日の9月5日、通算4枚目のシングル「One of You」リリース、そして12月12日、通算5枚目のシングル「Distance…」のリリースが決定!!
新曲発表の度に、より洗練された新たなイメージで私たちを驚かせてくれるU-KISS。
果てしない可能性を持つ彼らの今後の活躍から決して目が離せない!!

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

U-KISS ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号