TOP >  アーティスト ニュース一覧 > シシド・カフカとOKAMOTO’SがCM出演し、ウォークマン新プロジェクト「LOVE MUSIC」が本格始動!

 

シシド・カフカとOKAMOTO’SがCM出演し、ウォークマン新プロジェクト「LOVE MUSIC」が本格始動!

2013/10/03 18:00

シシド・カフカとOKAMOTO’SがCM出演し、ウォークマン新プロジェクト「LOVE MUSIC」が本格始動!

音楽を愛することを、音楽を愛するすべての人と分かち合う、ウォークマンの新プロジェクト「LOVE MUSIC」が本格始動した!

音楽とは、多くの人々にとってかけがえのない大切なもの。その音楽に対する愛情や想いを共有し、あらためて音楽の豊かさを実感するため、「LOVE MUSIC」というメッセージを掲げ、MUSIC LOVERに向けた様々なコンテンツを続々と公開!また、「LOVE MUSIC」プロジェクトのMUSIC LOVER代表として、ドラムボーカリストのシシド・カフカを起用し、「オンガクには、オンガクの音。」をテーマに、ウォークマンの魅力を発信していく。

そして、シシド・カフカ、OKAMOTO’Sが出演するウォークマン の新CM 「LOVEMUSIC」 篇は、10月19日(土)より順次O.A開始! これに先駆け、WALKMAN LOVE MUSICサイト、店頭では先行公開されている。

■CMストーリー
「オンガクには、オンガクの音。」をテーマとした今回の新CM。OKAMOTO’Sのボーカル オカモトショウが、ウォークマンの再生ボタンを押すと、それをきっかけに、ロックから、パンク、モッズ、ヒッピー、ロカビリー、レゲエ、さらにはサイバー、テクノ、エレクトロポップ、ヒップホップ…といった、あらゆるジャンルのMUSIC LOVER達が列をなして集まってくる。それぞれがウォークマンで音楽を聴きながら、思い思いのリズムに乗って身体を揺らしていると、最後にはMUSIC LOVERの代表としてシシド・カフカが先頭に加わり、総勢78名のMUSICLOVER集団を率いて、堂々とストリートを闊歩する…というクールな映像に仕上がっている。
CM楽曲は、時代を超えた名曲Joan Jett & the Blackheartsの「I Love Rock ‘n’ Roll」を、人気ロックバンドOKAMOTO’Sと女性シンガーAISHAがコラボして歌い上げている。劇中では、時代を越えた名曲が、MUSIC LOVERたちのスタイルに呼応するかのように現代風かつ多ジャンルでREMIXされていく。個性溢れるMUSIC LOVERたちとクールなシシド・カフカが融合した、独特な世界観が印象的なCMとなっている。
また、冒頭シーンで、サプライズゲストとしてOKAMOTO’Sのメンバーが全員登場しているのにも注目だ。

■CM概要
ウォークマン 新CM 「 LOVE MUSIC」 篇 
(全3タイプ:15秒・30秒・60秒)
10月02日(水)~ :WALKMAN LOVE MUSICサイト・店頭にて先行公開予定
10月19日(土)~ :順次OA開始

■CMメイキング
撮影は某所にて、深夜から朝方にかけて行われた。TVCMで強いインパクトを与えている各音楽ジャンルの出演者はエキストラではなく、すべて本物の“MUSIC LOVER”。総勢78名が一堂に会した現場は、混沌とした雰囲気ながらも和やかな様子で、TVCM出演の出番に向けてテンションを高めていた。TVCMに出演しているシシド・カフカも、MUSIC LOVERの集団を目にすると「すごい~!」と興味津々。様々な衣装に身を包む出演者達に「これ自前なの?」などと声をかけ、“プチ交流”を楽しんでいた。また、MUSIC LOVER集団を引き連れ闊歩するシーンの撮影では、「なんか気分いいですね。笑」と上機嫌になりながら、颯爽と撮影をこなしていた。
※メイキング動画コンテンツは、WALKMAN LOVE MUSICサイトにて公開予定。

■シシド・カフカ コメント
今回、ウォークマン LOVE MUSICプロジェクトのMUSIC LOVER代表になったシシド・カフカです。幼い頃から音楽が大好きで音楽と一緒に育ってきたわたしにとって、同じように音楽と共に歩んできたウォークマンの新TVCMに出ることができ、とても嬉しく思います。撮影は、TVCMをご覧頂ければわかる通り、個性に溢れ、すっごく刺激的でした。音楽ともマッチしていて、めちゃくちゃカッコイイTVCMになっているので、是非みてください。

【LOVE MUSICプロジェクト第1弾】
ミュージシャンが人生最高の音を語る!
『MUSIC LOVES SOUND TOWER RECORDS meets WALKMAN LOVE MUSIC Story』

ミュージシャンにとっての人生最高の音を、それぞれの想い出の地でウォークマンを聴きながら語り、表情の機微をドキュメントタッチで描くスペシャルムービーを公開。ご出演いただくミュージシャンにとっての音楽の ルーツや、音楽が人生に与えた影響など、ここでしか見ることのできないミュージシャンの素顔に迫ります。
※動画コンテンツは、WALKMAN LOVE MUSICサイトや、TOWER RECORDSサイトにて公開予定。

■順次公開予定
第1弾:ウォークマン Sシリーズ meets 第1弾ミュージシャン
第2弾:ウォークマン Mシリーズ meets 第2弾ミュージシャン
第3弾:ウォークマン ZX1 meets 第3弾ミュージシャン

【LOVE MUSICプロジェクト第2弾】
音楽に関わるプロフェッショナルたちによる新WALKMAN 評価レビュー!
『NEW WALKMAN® REVIEW by 音プロ』

サウンドエンジニアや演奏家、音楽プロデューサーなど、音楽に関わるプロフェッショナルたちが、ウォークマンの各シリーズを徹底的に使い倒し、音質はもちろん、機能やデザインなど様々な角度から、「音楽専用機」として 評価したレビューを公開。
※レビューコンテンツは、WALKMAN LOVE MUSICサイトにて公開予定。

【LOVE MUSICプロジェクト第3弾】
ウォークマンの「オンガクの音」を体感せよ!
『究極の試聴室 ULTIMATE EXPERIENCE(仮称)』

「オンガクの音」の究極の体験を目指し、究極の試聴環境を某所に用意。ウォークマン®のもつ音質・性能を あますことなく体感できる場を近日公開予定。
※12月開催予定。情報は随時WALKMAN LOVE MUSICサイトから発信予定。


ニュース提供:OKMusic

 

シシド・カフカその他のニュース

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

メキシコ出身。
ドラムヴォーカルのスタイルで2012年「愛する覚悟」でCDデビュー。
2013年9月ファーストアルバム「カフカナイズ」発売。フジテレビ「新堂本兄弟」、ドラマ「ファーストクラス」への出演や、「PRETZ」「SONY WALKMAN(R)」「Levis(R)」などのTVCMでも話題に。
2015年6月セッション・ミニアルバム「K5(Kの累乗)」発売。Zepp TOKYOでのワンマンライブも開催。ミュージシャンとして各FESへの出演の他、女優、モデルなど多方面で活躍中。
2016年4月セカンドアルバム「トリドリ」発売。6月映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」公開。フジテレビNEXT「TOKYO SESSION -ROCKIN’GAMBLER-」、NHK Eテレ「高校講座 美術Ⅰ」、bayfm「土曜の夜にはカラスが鳴く」にレギュラー出演。
2017年1月、日本テレビ系日曜ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」に出演。2017年6月、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演。
最新作は2018年3月16日公開のディズニー/ピクサー映画「リメンバー・ミー」日本版エンドソング「『リメンバー・ミー』 シシド・カフカ feat.東京スカパラダイスオーケストラ」。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

シシド・カフカ ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号