TOP >  アーティスト ニュース一覧 > 『FREEDOM aozora 2013 淡路島』開催!終演後にはMINMIがレコーディング中の新曲公開!?

 

『FREEDOM aozora 2013 淡路島』開催!終演後にはMINMIがレコーディング中の新曲公開!?

2013/09/02 15:00

『FREEDOM aozora 2013 淡路島』開催!終演後にはMINMIがレコーディング中の新曲公開!?

7月24日に約3年振りのオリジナルアルバム『I LOVE』をリリースしたMINMIが、8月31日〜9月1日の2日間で自身主催の大型夏フェス「FREEDOM aozora 2013 淡路島」を開催し、38,000人を動員した。

今年の出演者は MINMI / 湘南乃風 / 藤井フミヤ/ AI / RED SPIDER / 若旦那 / HAN-KUN / KENTY GROSS / BES / The BK Sound / かりゆし58 / 花団 / KREVA / SHINGO★西成 / THE野党 / m-flo / 10-FEET / サンボマスター / N.O.B.U!!! / GOKIGEN SOUND / 隼Q といったジャンルを超えた21組。

魂と心のこもったMCで会場を沸かせた、関西HIPHOP界の重鎮 SHINGO★西成。自由なサウンドでオーディエンスを魅了した THE野党。サウンドと映像を融合したステージに加え、MINMIとの共演曲「TONITE」を披露した m-flo 。DJにアコースティックにダンスと、様々なスタイルで会場を湧かせた最新アルバム『MORIAGARO』が絶好調の AI 。個性的なDJスタイルとキャラクターで、相も変わらず強烈な印象を残す RED SPIDER 。勢い溢れる爆裂したステージを披露した 湘南乃風。そして今回の大注目ゲスト 藤井フミヤ による、安定感抜群の洗練された音楽。観る側にとって、もうこれ以上ないほど、素晴らしいステージとパフォーマンスの数々が繰り広げられた。

MINMI本人のステージも、共演者たちの想いが伝わる熱いパフォーマンスに誘い込まれるよう、益々素晴らしいものに。台風による悪天候が心配された中、その心配を吹き飛ばすように晴れ間がのぞいた淡路島の空を見上げ、「晴れたやん。雨用の曲は用意してないよ!青空を信じた、みんなで歌おうFREEDAM!」と挨拶。夏の定番ソング「ハイビスカス」「シャナナ☆」で会場を盛り上げ、大勢のダンサーと共に老若男女を躍らせ、光のウエーブで会場を一体化した「ポジティブ音頭」。最新アルバムから「TONITE」と「I LOVE」を歌い上げ、ラストは「さくら」を会場のオーディエンスといっしょに大合唱。

最後に「3・2・1 FREEDOM!」の掛け声で上がった花火は、この素晴らしい1日を物語るように、会場にいたオーディエンスたちの満足げな顔を照らした。

またFREEDOM終演後には、「MINMI's Memory of FREEDOM 2013 淡路島」と題した、ショートムービーが公開されており、FREEDOMのダイジェスト動画を、MINMIが現在レコーディング中の新曲を合わせ、チェックすることができる。会場に来れた人が今日を振り返ってさらに楽しく思えるように、これなかった人にはその感動を伝えられるように、FREEDOM当日に制作された、MINMIらしい、優しさ溢れるプレゼントとなっている。

9月7日には「FREEDOM aozora 2013 九州」として、宮崎県・生目の杜運動公園で開催される。出演アーティストは、MINMI / 湘南乃風 / RED SPIDER / HAN-KUN / KENTY GROSS / BES / The BK Sound / アンジェラ・アキ / 加藤ミリヤ / サンボマスター / 10-FEET / GILLE / N.O.B.U!!! とこちらも豪華な面々となっている。

また、MINMIは11月16日からLIVEツアー「Ribbon~僕らの空にリボンをかけて~」を開催、ファイナルは大阪でカウントダウン公演を行なう。

「最新アルバム・タイトル『I LOVE』には、「I LOVE YOU」の前に『I LOVE MYSELF』があり、誰かを愛するために、自分を愛したいというメッセージを込めました。情報も多い時代なので、すごく迷うことも多いし、世の中に耳を澄ますと、逆にわからなくなっちゃうんだけど、実は答えって、自分の中にあるんですよね。このアルバムを通して、自分の内側の声を聞いて、自分を信頼して、素敵な道を、歩いてもらえたら嬉しいなって思います。」
最新アルバムに秘められたこの想いを、これから開催されるツアーでリアル(=生)に彼女は表現していく。

MINMI LIVE TOUR 2013「Ribbon~僕らの空にリボンをかけて~」
11月16日(土) 千葉 松戸森のホール21
11月20日(水) 静岡 三島市民文化会館
11月29日(金) 長野 駒ヶ根市文化会館
12月01日(日) Zepp Fukuoka
12月06日(金) Zepp Namba


ニュース提供:OKMusic

 

MINMIその他のニュース

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

大阪府出身。シンガーソングライター。

幼少からピアノを弾き始め、96年頃から大阪のレゲエやヒップホップのクラブで歌い始め、この頃から自ら作詞・作曲を手がけるようになる。02年1stシングル「The Perfect Vision」が売り上げ50万枚という快挙。以降アルバムリリース毎にチャートのトップ5位内を記録。自身のプロデュースは勿論、湘南乃風の「睡蓮歌」や加藤ミリヤの「LALALA」等数々の名曲のトラックや、ジャマイカでは現地アーティストのトラックを手がけ7インチレコードをリリースしている。06 年シングル「サマータイム!!」がトリニダード・トバゴで反響を呼び、同地の祭典に招待される。06年NYで開催されたソカアワードで新人賞にノミネートされ、07年ソカモナーク世界大会では女性第三位を獲得。
産後、シングル「アベマリア」をリリース。約2年ぶりとなる新曲リリースにも関わらず、前作ヒット曲「シャナナ☆」を超えるオリコンチャートと配信チャート2位を記録し、2010年発売の約4年振りとなるオリジナルアルバム「MOTHER」はゴールドディスクを獲得した。様々なジャンルのテイストを横断したハイブリッドな音楽性、メッセージ性の高いリリック、女性としての優しさと力強さをあわせ持つ歌声、そして何より本人自身から放出されるナチュラルでポジティブなバイブスが、老若男女を問わず多くの音楽ファンの心をとらえている。(自身が主催する野外FES「FREEDOM」では、毎年30,000人を動員。今もっとも注目される音楽フェスの一つとなっている。)
音楽活動だけに留まらず、常に進化するエイジレスな魅力はファッション界でも注目されている。また、ママとなって更に積極的に社会活動を行い、新時代を切りひらくママとして、ファッションリーダーとして、女性から圧倒的な支持を得ている。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

MINMI ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP