TOP >  アーティスト ニュース一覧 > SiM、2017年春に“新曲解禁”が約束された全国ツアー決定!

 

SiM、2017年春に“新曲解禁”が約束された全国ツアー決定!

2016/10/17 11:00

SiM、2017年春に“新曲解禁”が約束された全国ツアー決定!

SiMが地元神奈川で全国ツアーの最終公演を行い、その公演終了後に2017年春から全国ワンマンツアーを開催することを発表した。さらに各公演で新曲解禁することも発表された。

神奈川県湘南出身のレゲエパンクバンド、SiMが4月にリリースしたフルアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』を携えての全国ツアーの最終公演として、ワンマン公演「THE BEAUTiFUL PEOPLE TOUR 2016 GRAND FiNAL“DEAD MAN WALKiNG”」を10月16日(日)に横浜アリーナで行ない約12,000人を動員、大成功に終えた。

SiMは2015年11月4日(水)に行なった自身初の日本武道館でのワンマン公演でも“誰も見たことのない景色”を描くことに成功したが、今回の横浜アリーナでも、会場を横長に使用することで客席最後列との距離感を最小限に縮めた上で、スタンディングフロアはライブハウス化させながらも、荒廃したハザード・エリアを思わせるステージ装飾、幅50メートル近くの巨大なLEDビジョンでの映像演出、またレーザーやパイロといった演出をド派手に使い、ライブハウスとアリーナ規模のエンターテインメントという、相対する空間を共存させることに成功した。

そして、公演終了後には次なるアクションとして2017年春に全国ワンマンツアー「THE BEAUTiFUL PEOPLE TOUR -season II- “ONEMAN SHOWS 2017”」を行なうことを発表した。同時に公開された告知バナーには、「本ツアー各公演にて新曲解禁。」と記されており、ツアーで新曲を演奏することを事前に約束するという、ファンにとっては堪らない発表もされた。本ツアーは全国10都市14公演を行ない、21,000人以上の総動員を予定している。

『SiM THE BEAUTiFUL PEOPLE TOUR -season II- “ONEMAN SHOWS 2017”』
3月01日(水) Zepp Nagoya
3月02日(木) Zepp Nagoya
3月05日(日) 新潟LOTS
3月08日(水) 福岡LOGOS
3月11日(土) 高松festhalle
3月15日(水) Zepp BAYSIDE
3月16日(木) Zepp BAYSIDE
3月18日(土) 広島BLUE LIVE
3月23日(木) 仙台PIT
3月25日(土) Zepp札幌
3月30日(木) Zepp Tokyo
3月31日(金) Zepp Tokyo
4月08日(土) 沖縄 桜坂セントラル
4月09日(日) 沖縄 桜坂セントラル


ニュース提供:OKMusic

 

SiMその他のニュース

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

NAME : SiM (Silence iz Mine)
MEMBER : SIN (シン, Ba) / MAH (マー, Vo) / GODRi (ゴリ, Dr) / SHOW-HATE (ショウヘイ, Gt)
UNITED : 11/03/2004
LOCATiON : Shonan, Kanagawa, Japan
STYLE : REGGAE PUNK (STREET PUNK / HARD CORE / SCREAMO meets SKA / REGGAE)
“個性的” “ライブパフォーマンスが魅力” などと形容されるバンドは多々在れど、真偽は疑わしい場合が多い。
彼らはそう言った言葉が本当の意味でしっくりと当てはまる数少ないバンドだ。
“ROCK”や”PUNK”というものが単に楽曲の方向性を指す言葉に成り下がってしまった昨今、SiMのように攻撃的リリック・反骨心溢れる精神性やその姿勢でそれを体現するバンドは貴重な存在であり、その目で、耳で、体で、心で、触れた瞬間に確信するだろう。

これこそが本当の生きた音楽なのだと。

また主催イベントDEAD POP FESTiVALに於いてのシーンを活性化させようという積極的な姿勢や、一年を通して常にツアーし続け『ライブバンド』である事に全てを注ぐ活動方針などもキッズや他のアーティスト・関係者からの支持を集める大きな要因と言える。

幾度のメンバーチェンジやメンバーの重病など度重なる試練を乗り越えながら進化を続け、シーンの中枢を担う存在へ成長しつつある彼らをまだ見ぬ君は、時代遅れかも知れない。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

SiM ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP