TOP >  アーティスト ニュース一覧 > AIが歌う話題のCM楽曲「みんながみんな英雄」が一斉配信スタート

 

AIが歌う話題のCM楽曲「みんながみんな英雄」が一斉配信スタート

2016/01/18 15:00

AIが歌う話題のCM楽曲「みんながみんな英雄」が一斉配信スタート

AIが歌うauの"三太郎シリーズ"(KDDI、沖縄セルラー)の最新CM楽曲「みんながみんな英雄」が、1月18日(月)にiTunes、レコチョクをはじめ各配信サイトで一斉配信スタートとなった。

CMは2016年の始めから大量オンエアしていたが、当初はAIの名前を伏せていたため、誰が歌っているかなどWEB、SNSなどを中心に話題になっていた。1月5日(火)0:00から先行配信されるや否や、LISMOでは初登場1位を獲得! さらには、サブスクリプションサービスのうたパスでも2位、歌詞サイト「Uta-Net」でも他アーティストのヒット曲を押しのけ1位を記録するなど、全国的に凄まじい盛り上がりを見せている。この「みんながみんな英雄」は、誰もが知っているあの「オクラホマミキサー」をアレンジし、AIが出産後初レコーディングで歌い上げた作品。誰もが慣れ親しんだあのメロディーが、AIのソウルフルな歌声で新たな命を吹き込まれ、2016年の幕開けにふさわしい輝きとスケール感溢れる曲となった。

AIはauの"三太郎シリーズ"の最新作「みんながみんな英雄」篇TVCMから2016年をスタートし、続けてEXILE ATSUSHI + AI(エグザイルアツシ プラス アイ)として、フジテレビ系ドラマ木曜劇場『ナオミとカナコ』の主題歌「No more」を歌うことも決定。そしていよいよ年末からTV-SPOTがオンエアされている映画『パディントン』も1月15日より全国公開となるなど年始から積極的に音楽活動がスタート。5月には自身初となる待望のベストアルバム全国公演「THE BEST TOUR」もはじまるとあって、2016年もAIから目が離せそうにない。

配信シングル「みんながみんな英雄」
2016年1月18日(月)より配信開始
■iTunes
http://po.st/itau
■レコチョク
http://po.st/recoau

「THE BEST TOUR」
5月07日(土) ハーモニーホール座間 大ホール 
5月11日(水) 群馬音楽センター 
5月14日(土) 仙台サンプラザホール 
5月15日(日) 郡山市民文化センター 大ホール
5月20日(金) 静岡市民文化会館 大ホール 
5月22日(日) 沼津市民文化センター 大ホール 
5月28日(土) 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
5月29日(日) 福岡サンパレス 
5月31日(火) 長崎ブリックホール 
6月05日(日) 東京国際フォーラムホールA 
6月09日(木) 大分iichikoグランシアタ 
6月10日(金) 宮崎市民文化ホール 
6月12日(日) 鹿児島市民文化ホール第一 
6月18日(土) 神戸国際会館こくさいホール 
6月19日(日) なら100年会館 
6月25日(土) 愛知県芸術劇場 大ホール 
6月27日(月) 栃木県総合文化センター メインホール 
6月29日(水) 茨城県立県民文化センター 
7月02日(土) 石川・本多の森ホール 
7月03日(日) まつもと市民芸術館 
7月09日(土) 倉敷市民会館 
7月10日(日) 広島・上野学園ホール 
7月15日(金) 盛岡市民文化ホール
7月16日(土) リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
7月18日(月・祝) 札幌・ニトリ文化ホール 
7月23日(土) 大阪・フェスティバルホール 
7月24日(日) 大阪・フェスティバルホール 

※2016年TOUR前半のスケジュールとなります。TOUR後半(9~12月)のスケジュール及び追加公演など、ツアーの詳細は随時オフィシャルHPにて追加発表いたします。


ニュース提供:OKMusic

 

AIその他のニュース

  • 2016/02/18 14:30
  • EXILE ATSUSHI+AI、「No more」MV解禁
  • 今楽曲は2016年1月よりスタートしているフジテレビ系“木10"枠ドラマ「ナオミとカナコ」の主題歌としても起用されている、EXILE ATSUSHI+AIが3月9日に発売するニューシングル「No mo…

  • 続きをみる

アーティスト ニュース

もっとみる

アーティスト情報

プロフィール

L.A 生まれ。鹿児島育ち。ゴスペルクワイアーで鍛えた本格的な歌唱力。
完璧な英語、バイリンガルでラップもこなせるストリート感覚。L.Aアートスクールで学んだダンス・センス。SOUL、R&B、HIP HOP、DANCE、POPと全要素を横断する “QUEEN OF HIP HOP SOUL”シンガー、それがAI。
2000年11月「Cry, just Cry」でデビュー。
2005年「Story」の大ヒットの後、2009年「BEST A.I.」でオリコンチャート1位獲得。
名実ともにトップアーティストの座を確立する。レーベル移籍後も「ハピネス」が300万DL突破の大ヒット。2014年からは更なる飛躍に向け自身のプライベートの時間に比重をおき、2015年8月には第一子を出産。その間も、Apple社が世界に発信するオーディオ機器メーカー“Beats by Dre”のグローバルキャンペーンCMに出演、そしてアカデミー賞・長編アニメーション賞を受賞したディズニー長編アニメーション映画「ベイマックス」の日本版エンドソングに「Story」が抜擢され100億円を超える興行収入に貢献、2015年冬には「ハピネス」が日本人アーティストとして初の5年連続コカ・コーラクリスマスキャンペーンソングに起用され冬の代表曲に。2015年11月デビュー15周年イヤー記念のオールタイムベストアルバム「THE BEST」をリリースし、オリコン週間アルバムランキング初登場3位。継続したセールスを続け、3週連続オリコン週間アルバムランキングTOP10入りし、今もなおロングセールスを記録している。2016年幕開けと共にオンエアが始まった好感度No.1のTVCM au三太郎シリーズ「みんながみんな英雄」篇で話題の最新CMソング「みんながみんな英雄」が1/18より一斉配信されてからiTuns週間ソングランキング2週連続1位をはじめ各配信サイトで軒並み1位を獲得し、大反響に。5月からは自身初のベストツアーにして最大の公演数となる全国51公演13万人を動員の「THE BEST TOUR」をスタートさせ、大反響の中、前半戦を無事に終了させた。この9月より再びスタートする全国ツアー後半戦の各地チケットもソールドアウトが続出しており、約2年ぶりに音楽活動を本格的に再始動したAIから目が離せない。日本が世界に誇るグローバル・スタンダード・アーティスト。
AIは音楽、人柄、その溢れ出る愛を通してアジアや世界の架け橋となっていく。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

読み込み中です

AI ニュース ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP