レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2022年6月度発表

レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2022年6月度発表

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:板橋徹、以下レコチョク)は、ダウンロードランキングである「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2022年6月度」を発表しました。

「シングルランキング」ではOfficial髭男dism「ミックスナッツ」が月間ランキング1位に返り咲きました。「ミックスナッツ」は、2022年4月9日(土)よりテレビ東京系にて放送されたTVアニメ『SPY×FAMILY』オープニング主題歌に起用された書き下ろしの新曲です。4月15日(金)より配信リリースされ、4月度の月間ランキングで1位を獲得。『SPY×FAMILY』が話題を呼ぶ中、6月度の週間ランキングでは常にトップ5以内にランクイン、6月25日(土)に1クール目の最終回を迎える中、継続してダウンロードされ、月間ランキングでは再び1位を獲得しました。
6月22日(水)には、「ミックスナッツ」をはじめ、映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』 主題歌「Anarchy」、映画『異動辞令は音楽隊!』主題歌「Choral A」を含む全4曲収録の『ミックスナッツEP』もリリースされました。

「アルバムランキング」はBTS『Proof』が月間ランキング1位を獲得しました。『Proof』は2022年6月10日(金)に配信リリースされた、BTSの歴史を含むアンソロジーアルバム。今年デビュー9周年を迎えたBTSが10年目のアーティストとして新しいチャプターを開く今、これまでの活動を振り返り、その意味を再確認しようと企画し完成した作品です。
「Yet To Come (The Most Beautiful Moment)」「Run BTS」「For Youth」という新曲3曲をはじめ、歴代アルバムのリード曲、7人のメンバーが選定したユニット曲とソロ曲、未発売曲、スペシャルバージョンなどBTSの過去と現在、未来に対するメンバーの考えを盛り込んだ多彩な曲が収録されています。
このアルバムは、6月15日(水)発表の週間ランキングで1位、その勢いのまま、6月度の月間ランキングで1位を獲得しました。

【レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞】2022年6月度 (2022年7月1日発表) 

■シングルランキング

1位:「ミックスナッツ」Official髭男dism (2022年4月15日配信開始)
2位:「Habit」SEKAI NO OWARI
3位:「それを愛と呼ぶなら」Uru
4位:「新時代 [ウタ from ONE PIECE FILM RED]」Ado
5位:「レンズ」幾田りら
https://recochoku.jp/ranking/single/monthly/

 

■アルバムランキング

(P)&(C)BIGHIT MUSIC

1位:『Proof』BTS (2022年6月10日配信開始)
2位:『〇〇と二宮と』二宮和也
3位:『あの日、あの場所/眩光』WANIMA
4位:『early summer 2022』小田和正
5位:『トップガン マーヴェリック [オリジナル・サウンドトラック]』レディー・ガガ,ワンリパブリック,ハンス・ジマー

https://recochoku.jp/ranking/album/monthly/

 

※1.シングルランキングとは、レコチョクで配信しているダウンロード(シングル、ハイレゾシングル)を合算した総合ランキングです。
※2.アルバムランキングとは、レコチョクで配信しているダウンロード(アルバム)を合算した総合ランキングです。
※レコチョクアワードとは、対象期間中の対象種別それぞれのダウンロード数を集計し、最も多くダウンロードされた楽曲を表彰するレコチョクオリジナルアワードです。

 

ニュースリリース一覧

音楽サービスを検討中の
法人のお客さま
PARTNER

音楽を活用した新たなサービスやキャンペーンをお考えの企業さまはご相談ください。
レコチョクの持つ音楽ソリューションを利用したサービスをご提案します。