TOP >  チャーリー・ウィルソン >  関連アーティスト

関連アーティスト一覧

Trinidad James

Myアーティストに追加

『R.Taylor & C.Wilson & D.Gallaspy & J.Bhasker & L.Simmons & M.Ronson & P.Hernandez & P.Lawrence & The Funky Groove Connection & R.Wilson & N.Williams』として共演

The Funky Groove Connection

Myアーティストに追加

『C.Wilson & D.Gallaspy & J.Bhasker & L.Simmons & M.Ronson & The Funky Groove Connection』として共演

マーク・ロンソン・アンド・ザ・ビジネス・インターナショナル

Myアーティストに追加

『C.Wilson & D.Gallaspy & J.Bhasker & L.Simmons & M.Ronson & The Funky Groove Connection』として共演

ブルーノ・マーズ

Myアーティストに追加

『R.Taylor & C.Wilson & D.Gallaspy & J.Bhasker & L.Simmons & M.Ronson & P.Hernandez & P.Lawrence & The Funky Groove Connection & R.Wilson & N.Williams』として共演

Mark Ronson

Myアーティストに追加

『C.Wilson & D.Gallaspy & J.Bhasker & L.Simmons & M.Ronson & The Funky Groove Connection』として共演

ファンテイジア

Myアーティストに追加

『Charlie Wilson feat.Fantasia』として共演

タンク

Myアーティストに追加

『タンク、タイリース、トニ・ブラクストン、ジョーダン・スパークス、オマリオン、フェイス・エヴァンス、JoJo、チャーリー・ウィルソン、タマール・ブラクストン、スティーヴ・ラッセル』として共演

スヌープ・ドッグ

Myアーティストに追加

『スヌープ・ドギー・ドッグ feat. チャーリー・ウィルソン』として共演

Snoop Doggy Dogg

Myアーティストに追加

『スヌープ・ドギー・ドッグ feat. チャーリー・ウィルソン』として共演

The Gap Band

Myアーティストに追加

[ヴォーカル] [キーボード] [ドラムス]

R. Kelly

Myアーティストに追加

『Quincy Jones, R. Kelly, Ronald Isley, Aaron Hall, Charlie Wilson, Naomi Campbell』として共演

Justin Timberlake

Myアーティストに追加

『チャーリー・ウィルソン feat.ウィル・アイ・アム&ジャスティン・ティンバーレイク』として共演

L.L.クール J

Myアーティストに追加

『LL Cool J feat.Charlie Wilson, Earth, Wind & Fire and Melody Thornton』として共演

Quincy Jones

Myアーティストに追加

『Quincy Jones, R. Kelly, Ronald Isley, Aaron Hall, Charlie Wilson, Naomi Campbell』として共演

クインシー・ジョーンズ・オーケストラ

Myアーティストに追加

『Quincy Jones, R. Kelly, Ronald Isley, Aaron Hall, Charlie Wilson, Naomi Campbell』として共演

アーティスト情報

プロフィール

オクラホマ州タルサ出身。チャーリー・ウィルソンは80年代に人気を博し、のちのアーバン・シーンに多大な影響を与えたギャップ・バンドの中心人物として活躍し、アーロン・ホールやR.ケリーなどR&B界に多くのフォロワーを生み出した大御所シンガーとして認知されている。92年からソロ活動を始め、2005年にR・ケリー・プロデュースによるJIVE第一弾ソロ・アルバム『Charlie, Last Name Wilson』をリリース。R.ケリーがプロデュースを買って出たこのアルバムは、全米R&B/HIPHOPチャート3位、総合チャートでも10位を獲得し、世代を超え受け入れられるチャーリーの現役ぶりを証明した。若きアーティスト達から"アンクル・チャーリー"の愛称で親しまれ、同作品にはジャスティン・ティンバーレイクやウィル・アイ・アム、スヌープ・ドッグら豪華ゲストが参加した。前作から4年、遂に最新作『Uncle Charlie』が2009年3月(USは2月)にリリース。実力派プロデューサー・デュオ、アンダードッグスをメイン・プロデューサーに従えたこのアルバムは、グラミー常連のベイビーフェイスがソングライティングに加わったトラディショナルなリード・シングル「There Goes My Baby」他、今最も人気のアーティストT-Pain&ジェイミー・フォックスとのアップビートなダンストラック「Supa Sexxy」などの多彩な収録楽曲でコンテンポラリーとクラッシックを行き来する"フュージョン"R&B。ゲストには前述した2人と前回に引き続きスヌープ・ドッグも加わり、相変わらず"アンクル・チャーリー"を慕う子弟たちが大集結。

アルバム一覧

    読み込み中です

もっとみる

関連アーティスト一覧 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP