TOP >  沖仁 >  Una manana en Bolivia(ボリビアの朝)

沖仁 のアルバム『Una manana en Bolivia(ボリビアの朝)』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
Una manana en Bolivia(ボリビアの朝)沖仁

Una manana en Bolivia(ボリビアの朝)

沖仁

「Una manana en Bolivia(ボリビアの朝)」沖仁のアルバム解説
カナダを経て、スペインに音楽留学(武者修行)した経験も持つフラメンコ・ギターの実力派。インディーズ時代の作品(リマスタリング)と、2005年のライヴ・アルバムが同時リリース。ビセンテ・アミーゴに比べれば本流寄りだが、パワフルであると同時に軽やかさも併せ持ち、こちらの先入観を軽く一蹴する。まずは一聴、音楽の可能性を素直に認識させてくれるだろう。アントニオ・ガデスの舞踊劇『血の婚礼』が日本でも舞台化されるなど、あらためてフラメンコへの関心も広がるなか、同胞にこれだけの逸材がいることは誇れる事実に違いない。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps (7曲 / 32:11)

沖仁の「Vendedores de la mar (Rumba)」を試聴する

1.

AAC 128/320kbps
03:48

¥150

沖仁の「FantasmaII (Buleria)」を試聴する

2.

AAC 128/320kbps
04:16

¥150

沖仁の「Una manana en Bolivia (Alegrias)」を試聴する

3.

AAC 128/320kbps
04:53

¥150

沖仁の「La lluvia limpia el aire (Guajiras) -solo」を試聴する

4.

AAC 128/320kbps
05:37

¥150

沖仁の「En la casa del Melchor (Buleria)」を試聴する

5.

AAC 128/320kbps
03:57

¥150

沖仁の「Solea de mi conde (Solea)」を試聴する

6.

AAC 128/320kbps
04:28

¥150

沖仁の「La lluvia limpia el aire (Guajiras) -con grupo」を試聴する

7.

AAC 128/320kbps
05:10

¥150

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

沖仁

1974年生まれのフラメンコ・ギター奏者。高校卒業後、カナダでクラシック・ギターを学び、その後フラメンコ・ギターを習得。スペインも経て2000年に帰国後、石塚隆充とのフラメンコ・ユニット"Taka y Jin"を結成。フラメンコを現代的かつ日本的に響かせる若手奏者として世界的に活躍。2006年、アルバム『ナシミエント~誕生~』でメジャー・デビュー。翌年、NHK大河ドラマ『風林火山』紀行テーマ曲を担当。2010年7月、スペインの<ムルシア "ニーニョ・リカルド"フラメンコギター国際コンクール>国際部門で日本人初の優勝を果たす。2013年9月、デュエット・アルバム『Dialogo(ディアロゴ)~音の対話~』を発表。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
沖仁「Una manana en Bolivia(ボリビアの朝)」 のCDを探す外部サイトへ

Una manana en Bolivia(ボリビアの朝) ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号