TOP >  Art Blakey And The Jazz Messengers >  Dr.Jeckyle

Art Blakey And The Jazz Messengers のアルバム『Dr.Jeckyle』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
Dr.JeckyleArt Blakey And The Jazz Messengers

Dr.Jeckyle

Art Blakey And The Jazz Messengers

「Dr.Jeckyle」Art Blakey And The Jazz Messengersのアルバム解説
常に向上心に止まないアート・ブレイキーが率いる新メンバーによるニュー・アルバムだ。85年の「ライブ・イン・ベイシル」以来新ジャズ・メンバーは燃えまくっている。メンバーひとりひとりの個性を表に出しているインディヴィデュアルな新ジャズだ。(CDジャーナル)

ハイレゾアルバム FLAC 96.0 kHz 24bit(4曲 / 44:22)

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの「フラー・ラブ」を試聴する

1.

  • フラー・ラブ
FLAC 96.0kHz 24bit
11:42

アルバムのみ

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの「ドクター・ジキル」を試聴する

2.

  • ドクター・ジキル
FLAC 96.0kHz 24bit
10:28

アルバムのみ

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの「81」を試聴する

3.

  • 81
FLAC 96.0kHz 24bit
15:59

アルバムのみ

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの「ワン・バイ・ワン」を試聴する

4.

  • ワン・バイ・ワン
FLAC 96.0kHz 24bit
06:12

アルバムのみ

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

Art Blakey And The Jazz Messengers

米ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のジャズ・ドラマー、アート・ブレイキーが中心となったジャズ・バンド。1954年から翌年にかけて、ホレス・シルヴァーとともに結成。クリフォード・ブラウンやルー・ドナルドソンらを擁してジャズ・クラブのバードランドに出演、人気を博す。56年のシルヴァー脱退後は不遇となるが、ベニー・ゴルソンの協力を得ながらメンバーチェンジを経て立て直しを図り、「モーニン」「ブルース・マーチ」などのヒットを放つ。59年にゴルソンがバンドを離れるも、ウェイン・ショーターが加入。「チュニジアの夜」をヒットさせる。以降、アート・ブレイキーはリーダーとして活躍するも、90年10月16日に死去。

Art Blakey And The Jazz Messengersのアルバム一覧

「Dr.Jeckyle」Art Blakey And The Jazz Messengersの楽曲一覧をもっと見る もっとみる

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
Art Blakey And The Jazz Messengers「Dr.Jeckyle」 のCDを探す外部サイトへ

Dr.Jeckyle ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP