TOP >  人間椅子 >  修羅囃子

人間椅子 のアルバム『修羅囃子』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
修羅囃子人間椅子

修羅囃子

人間椅子

「修羅囃子」人間椅子のアルバム解説
発売早々チャートにランク・インするなど、快進撃を繰り広げる本作。テーマ性は一貫しておどろおどろしいが、古典的な美しさをたたえた詞と、シャープな演奏力とで、幅広い支持を獲得し得る作品になっている。今後の活躍に期待は増すばかり。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps (11曲 / 57:13)

人間椅子の「東洋の魔女」を試聴する

1.

AAC 128/320kbps
05:33

¥261

人間椅子の「鬼」を試聴する

2.

AAC 128/320kbps
05:55

¥261

人間椅子の「愛の言葉を数えよう」を試聴する

3.

AAC 128/320kbps
04:39

¥261

人間椅子の「月に彷徨う」を試聴する

4.

AAC 128/320kbps
05:33

¥261

人間椅子の「野球野郎」を試聴する

5.

AAC 128/320kbps
04:28

¥261

人間椅子の「最後の晩餐」を試聴する

6.

AAC 128/320kbps
06:52

¥261

人間椅子の「終わらない演奏会」を試聴する

7.

AAC 128/320kbps
03:44

¥261

人間椅子の「王様の耳はロバの耳」を試聴する

8.

AAC 128/320kbps
04:20

¥261

人間椅子の「恐山」を試聴する

9.

AAC 128/320kbps
03:37

¥261

人間椅子の「蛇性の淫」を試聴する

10.

AAC 128/320kbps
06:22

¥261

人間椅子の「相剋の家」を試聴する

11.

AAC 128/320kbps
06:06

¥261

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

人間椅子

1987年 もともと高校の同級生であったギターの和嶋慎治と、ベースの鈴木研一によりこの頃結成。コンセプトは、当時よくコピーしていたBLACK SABBATHなどの70年代ブリティッシュ・ハード・ロックのサウンドに、あえて日本語の歌詞を載せるというもの。バンド名は、江戸川乱歩の小説からとった。
メンバー2人の出身地である津軽地方の方言を取り入れたり、津軽三味線の奏法を導入したりと、既にこの頃基本的サウンドも出来上がる。
1989年 平成元年、TBSテレビ系列の「平成名物TVイカすバンド天国」に出演。演奏もさることながら、鈴木のネズミ男に扮した奇抜な衣装が評判を呼ぶ。
1990年 7月、メルダックより「人間失格」でメジャー・デビューを果たす。
2004年 6月、ドミンゴス等で活躍中のナカジマノブが、新ドラマーとして加わる。
2013年 5月12日、世界的ロックイベントであるOZZFEST JAPAN 2013に出演。敬愛してやまないBLACK SABBATHと同じステージに立ち、渾身のパフォーマンスを繰り広げ、大好評を博す。
2014年 6月、バンド生活25年を記念し、前作から一年と経たずに自身22枚目(ベスト盤含む)にあたる「無頼豊饒」発表。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
人間椅子「修羅囃子」 のCDを探す外部サイトへ

修羅囃子 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP