TOP >  桃月庵白酒 >  毎日新聞落語会 桃月庵白酒2 「抜け雀」「船徳」

桃月庵白酒 のアルバム『毎日新聞落語会 桃月庵白酒2 「抜け雀」「船徳」』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
毎日新聞落語会 桃月庵白酒2 「抜け雀」「船徳」桃月庵白酒

毎日新聞落語会 桃月庵白酒2 「抜け雀」「船徳」

桃月庵白酒

「毎日新聞落語会 桃月庵白酒2 「抜け雀」「船徳」」桃月庵白酒のアルバム解説
現代のエッセンス満載の古典落語で聴かせる桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ)による、2012年開催の"毎日新聞落語会"から「抜け雀」と「船徳」を収めた一枚。細やかなキャラクター設定のなせる業か、コミカルな展開に引き込まれることうけあい。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps (2曲 / 01:15:46)

桃月庵白酒の「抜け雀」を試聴する

1.

AAC 128/320kbps
38:05

¥600

桃月庵白酒の「船徳」を試聴する

2.

AAC 128/320kbps
37:40

¥600

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

桃月庵白酒

1968年12月26日生まれ、鹿児島県鹿児島市出身の落語家。本名は愛甲尚人(あいこうなおと)。鶴丸高校から早稲田大学へ進み、落語研究会で活動。92年3月、早稲田大学社会科学部を除籍となったのち、同4月に五街道雲助に入門。前座名は"はたご"。同6月に鈴本演芸場にて初高座を果たす。95年6月、二ツ目に昇進し"喜助"と改名。2005年9月、真打へ昇進。三代目"桃月庵白酒"を襲名する。2011年には、平成22年度"花形演芸大賞"の大賞を受賞。得意のネタは「つる」「だくだく」「木乃伊取り」など多数。

一緒に購入されている楽曲

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
桃月庵白酒「毎日新聞落語会 桃月庵白酒2 「抜け雀」「船徳」」 のCDを探す外部サイトへ

毎日新聞落語会 桃月庵白酒2 「抜け雀」「船徳」 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号