TOP >  Marianne Faithfull >  Easy Come, Easy Go

Marianne Faithfull のアルバム『Easy Come, Easy Go』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
Easy Come, Easy GoMarianne Faithfull

Easy Come, Easy Go

Marianne Faithfull

「Easy Come, Easy Go」Marianne Faithfullのアルバム解説
プロデュースがハル・ウィルナーで全曲カヴァー。ゲストのヴォーカリストがキャット・パワー、ニック・ケイヴ、ルーファス・ウェインライト、アントニー・ヘガティ、それにキース・リチャーズとくれば聴きたくないという人間はどこか具合が悪いに決まっている。見通しのいいシンプルだが芯の太い音響で、しゃがれたマリアンヌの歌声が身体のすぐそばで放たれているように感じられる。 オールド・タイミーなムードを生々しく解釈し直したアルバム・タイトル曲はベッシー・スミス。幕開きがドリー・パートン作品で明朗というのもさすが。ルーファスと陰気にデュエットするエスパーズ作品もいいがランディ・ニューマン作「In Germany before the War」は胸を内側からゆっくり掻き毟られるように哀しい。ミラクルズのスウィート・ソウルがまるでミイラの恋の歌になってしまっているのにため息が出る。キースと歌うマール・ハガードののどかな曲の見事な所在なさ。このアルバムは、心地よい悪夢であります。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps

Marianne Faithfullの「Down from Dover」を試聴する

1.

AAC 128/320kbps
04:43

¥209

Marianne Faithfullの「Solitude」を試聴する

3.

AAC 128/320kbps
05:25

¥209

Marianne Faithfullの「The Crane Wife 3」を試聴する

4.

AAC 128/320kbps
03:57

¥209

Marianne Faithfullの「Easy Come, Easy Go」を試聴する

5.

AAC 128/320kbps
03:13

¥209

Marianne Faithfullの「How Many Worlds」を試聴する

7.

AAC 128/320kbps
03:39

¥209

Marianne Faithfullの「In Germany Before the War」を試聴する

8.

AAC 128/320kbps
04:07

¥209

Marianne Faithfullの「Ooh Baby Baby」を試聴する

9.

AAC 128/320kbps
08:16

¥209

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

Marianne Faithfull

ミック・ジャガーに愛された運命の女であり、映画『あの胸にもういちど』でのバイカー・ガールとして知られる、1960年代のアイコン。急激に声質が変化、『ブロークン・イングリッシュ』(79)での嗄れ声も鬼気迫る迫力。女優・シンガーとして、21世紀も活躍を続ける。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
Marianne Faithfull「Easy Come, Easy Go」 のCDを探す外部サイトへ

Easy Come, Easy Go ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP