TOP >  Art Blakey And The Jazz Messengers >  A Night in Tunisia

Art Blakey And The Jazz Messengers のアルバム『A Night in Tunisia』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
A Night in TunisiaArt Blakey And The Jazz Messengers

A Night in Tunisia

Art Blakey And The Jazz Messengers

「A Night in Tunisia」Art Blakey And The Jazz Messengersのアルバム解説
ジャズ・メッセンジャーズによる「チュニジアの夜」の決定的名演が聴けるアルバム。ブルーノートにも同タイトル作はあるが、こちらはジョニー・グリフィンらメンバー構成も異なり、別物として楽しむことができる。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps (5曲 / 38:00)

Art Blakey&The Jazz Messengersの「A Night in Tunisia」を試聴する

1.

AAC 128/320kbps
11:16

¥209

Art Blakey&The Jazz Messengersの「Sincerely Diana」を試聴する

2.

AAC 128/320kbps
06:51

¥209

Art Blakey&The Jazz Messengersの「So Tired」を試聴する

3.

AAC 128/320kbps
06:39

¥209

Art Blakey&The Jazz Messengersの「Yama」を試聴する

4.

AAC 128/320kbps
06:24

¥209

Art Blakey&The Jazz Messengersの「Kozo's Waltz」を試聴する

5.

AAC 128/320kbps
06:49

¥209

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

Art Blakey And The Jazz Messengers

米ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のジャズ・ドラマー、アート・ブレイキーが中心となったジャズ・バンド。1954年から翌年にかけて、ホレス・シルヴァーとともに結成。クリフォード・ブラウンやルー・ドナルドソンらを擁してジャズ・クラブのバードランドに出演、人気を博す。56年のシルヴァー脱退後は不遇となるが、ベニー・ゴルソンの協力を得ながらメンバーチェンジを経て立て直しを図り、「モーニン」「ブルース・マーチ」などのヒットを放つ。59年にゴルソンがバンドを離れるも、ウェイン・ショーターが加入。「チュニジアの夜」をヒットさせる。以降、アート・ブレイキーはリーダーとして活躍するも、90年10月16日に死去。

Art Blakey And The Jazz Messengersのアルバム一覧

「A Night in Tunisia」Art Blakey And The Jazz Messengersの楽曲一覧をもっと見る もっとみる

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
Art Blakey And The Jazz Messengers「A Night in Tunisia」 のCDを探す外部サイトへ

A Night in Tunisia ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP