TOP >  Silent Siren >  BANG!BANG!BANG!

Silent Siren のアルバム『BANG!BANG!BANG!』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
BANG!BANG!BANG!Silent Siren

BANG!BANG!BANG!

Silent Siren

「BANG!BANG!BANG!」Silent Sirenのアルバム解説
前作「ラッキーガール」に続く、2014年8月13日リリースの6thシングル。来年1月の日本武道館公演も決定し、ますます意気上がるガールズ・バンド"サイサイ"。その勢いを感じる一枚だ。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps (3曲 / 13:10)

Silent Sirenの「BANG!BANG!BANG!」を試聴する

1.

  • BANG!BANG!BANG!
  • テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」8月オープニングテーマ/テレビ朝日系全国放送「music る TV」7月度オープニングテーマ
AAC 128/320kbps
04:13

¥262

Silent Sirenの「What Show is it ?」を試聴する

2.

AAC 128/320kbps
03:59

¥262

Silent Sirenの「Star drops」を試聴する

3.

AAC 128/320kbps
04:58

¥262

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

Silent Siren

Vo&G.すぅ(吉田菫)、Dr.ひなんちゅ(梅村妃奈子)、Ba.あいにゃん(山内あいな)、Key. ゆかるん(黒坂優香子)の4名からなるガールズバンド。2012年11月、シングル「Sweet Pop!」でメジャーデビュー。全員が読者モデルの活動も行っている。原宿を中心に女子中高生に人気が広がり、現在ブログのアクセス数は4人あわせ1日25万超える。
 リーダーでDrのひなんちゅはテレビ番組「関ジャニ仕分け∞」のリズム感対決、Keyのゆかるんは同番組の柔軟女王決定戦で話題に。Baのあいにゃんは自らがグッズのイラストを書き、ファンから親しまれているキャラクター「サイサイくん」などを描く。似顔絵のスキルも相当なもの。Vo.すぅは作詞作曲を行い、ほとんどの楽曲の作詞は彼女によるもの。
 2013年にリリースした「ビーサン」からシングルアルバムあわせオリコンウィークリーチャート10位以内を6作連続で獲得する。昨年2014年には初となる海外進出公演、香港でのワンマンライブも開催、アジアへ向けての第一歩を踏み出し始めた。8月には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、年末の「COUNTDOWN JAPAN」への初出演。そして、遂に日本武道館でのワンマンライブを2015年1月17日(土)に開催。ソールドアウト公演となり9000人を動員。そんな彼女たちの2月25日に発売される3rdアルバム「サイレントサイレン」はタイアップ曲満載のシングル曲も多数収録されているロックでポップなマストアイテムとなること必須の1枚。4月からは台湾、香港を含むライブツアーが予定されている。
原宿発のガールズバンド「サイサイ」の勢いは止まらない!

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
Silent Siren「BANG!BANG!BANG!」 のCDを探す外部サイトへ

BANG!BANG!BANG! ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP