TOP >  YO-KING >  遠い匂い

YO-KING のアルバム『遠い匂い』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
遠い匂いYO-KING

遠い匂い

YO-KING

「遠い匂い」YO-KINGのアルバム解説
2006年は真心ブラザーズで大活躍したYO-KING。2007年の活動は、ソロ・シングルからスタート。アニメ『銀魂』のテーマ曲として話題を呼んでいる今作は、彼の"青さ"が前面に出たストレートなロックンロールだ。ダメな自分とネガティヴな言葉を引き連れて、疾走するビートに乗り、"これでいーのだ、それでも生きるのだ"とばかりに力強く歌う。彼の人間味がゴロリとむき出しになったホロ苦くも温かい人生賛歌だ。ストリングスが彩るオリジナルもいいが、カップリングの無骨な3ピース・バンド・ヴァージョンも最高。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps (3曲 / 11:43)

YO-KINGの「遠い匂い」を試聴する

1.

AAC 128/320kbps
03:54

¥261

YO-KINGの「リピートマン」を試聴する

2.

AAC 128/320kbps
03:37

¥261

YO-KINGの「遠い匂い(Indians Version)」を試聴する

3.

AAC 128/320kbps
04:11

¥261

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

YO-KING

1967年7月14日生まれ、東京都豊島区出身の日本のミュージシャン。本名は倉持陽一。89年、早稲田大学在学中に桜井秀俊とともに真心ブラザーズを結成してデビュー。91年7月、倉持陽一名義でのソロ・アルバム『倉持の魂』を発表。翌年に"エレファントラブ"を結成。99年4月、YO-KING名義でのソロ・アルバム『DEFROSTER ROCK』をリリース。2000年にエレファントラブ脱退、翌年12月に真心ブラザーズ活動休止とユニット活動から一時離れるが、2003年の"O.P.KING"での活動を経て、2005年に真心ブラザーズを再開。ソロとバンドを並行させ、2010年10月にアルバム『楽しい人は世界を救う』をリリース。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
YO-KING「遠い匂い」 のCDを探す外部サイトへ

遠い匂い ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP