TOP >  小松 亮太 >  バンドネオン・ダイアリー

小松 亮太 のアルバム『バンドネオン・ダイアリー』音楽ダウンロード レコチョク(iPhone/Androidスマホ対応)で配信中
バンドネオン・ダイアリー小松 亮太

バンドネオン・ダイアリー

小松 亮太

「バンドネオン・ダイアリー」小松 亮太のアルバム解説
海外でも評価が高いバンドネオン奏者、小松亮太の新作は、前作『タンゴローグ』に引き続きオリジナル曲2曲を含むほか、アルゼンチン・タンゴの名ピアニスト、ホセ・コランジェロをゲストに迎えたオルケスタ(ビッグバンド)編成の曲も加えた意欲作。小松のバンドネオンはタンゴならではと言えるきらびやかな演奏を聴かせるが、そこに幻想的なシンセや洒落たジャズ・ピアノ、ルーツ・ミュージック系のギターとウッド・ベースの掛け合いなど異色なフレーズの挿入が遊び心を感じさせ、小気味よいアクセントになっている。(CDジャーナル)

アルバム AAC 128/320kbps (12曲 / 45:13)

小松 亮太の「私の愛しい蛇腹(オルケスタ・ヴァージョン)」を試聴する

1.

AAC 128/320kbps
03:10

¥261

小松 亮太の「夢幻鉄道」を試聴する

2.

AAC 128/320kbps
05:11

¥261

小松 亮太の「リベルタンゴ(ヴァージョン2005)」を試聴する

3.

AAC 128/320kbps
03:53

¥261

小松 亮太の「ドゥエンデ・イ・ミステリオ」を試聴する

4.

AAC 128/320kbps
04:39

¥261

小松 亮太の「春のロマンス」を試聴する

5.

AAC 128/320kbps
02:44

¥261

小松 亮太の「ラ・カジェシータ」を試聴する

6.

AAC 128/320kbps
03:21

¥261

小松 亮太の「メイド・イン・ブエノスアイレス」を試聴する

7.

AAC 128/320kbps
04:50

¥261

小松 亮太の「ジャヌーラ」を試聴する

8.

AAC 128/320kbps
03:19

¥261

小松 亮太の「空色の瞳」を試聴する

9.

AAC 128/320kbps
04:31

¥261

小松 亮太の「夢のすべて」を試聴する

10.

AAC 128/320kbps
04:37

¥261

小松 亮太の「フォルティン・セロ」を試聴する

11.

AAC 128/320kbps
03:16

¥261

小松 亮太の「タンゴ・エン・セルラル(バンドネオン・ソロ)」を試聴する

12.

AAC 128/320kbps
01:36

¥261

※表示価格は税込みです
※この商品はCDではありません。デジタルコンテンツです

アーティスト情報

小松 亮太

1973年東京生まれ。タンゴ奏者である両親を持ち、秘境的な運指とも言われる特殊な奏法のバンドネオンを14歳から独学で習得、1年半後にはプロとしてデビューした。今や、名実ともに、日本のタンゴシーンをリードする、最も知名度の高い日本人バンドネオン奏者であり、年間約100公演を果たしている。これまでの共演者には、葉加瀬太郎、ミルバ、Coba、ゴンチチ、THE BOOM、熊川哲也等、ジャンルを問わず各界の著名アーティストが名を連ね、2000年にはアルゼンチン・タンゴの巨人、バンドネオン奏者V.ラバジェンとの共演でビッグ・ライヴを行った。 独創的でどこか攻撃的でもある彼のバンドネオンは、踊り出したくなるリズム、叫ぶようなフレーズ、小気味良く切れる早いパッセージを次々と生み出し、それらが表情豊かに絡み合う。「若き日のピアソラのようだ」と本場アルゼンチンでも認められた逸材。常に客の予想を上回る演奏を目指し、自分にしかできないタンゴの世界を築こうとする姿勢は、急速な勢いで日本に新タンゴ世代を創り出している。

音楽聴き放題 RecMusic  ~邦楽/J-POP最大級の品揃え~

ここから先は「タワーレコードオンライン」に移動します
小松 亮太「バンドネオン・ダイアリー」 のCDを探す外部サイトへ

バンドネオン・ダイアリー ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP