• 桜井歩美 桜井歩美
  • 倉嶌有美 倉嶌有美

イマドキ大学生の靴事情を大調査!~おしゃれ大学生への道~

みなさんは、普段どんな靴を履いていますか?
歩きやすいからスニーカーをついつい選んでしまう人や、靴にはこだわりがあって譲れないものがあるという人、様々だと思います。
お洒落はしたいけれど、履きやすさも重視したい…。そんな大学生のニーズに合った靴は何だろう?
それを考えたときに、「Dr.Martens」が思い浮かびました。

martensmain

とはいえ、友人が多く履いていてよく見かけるというだけではそこまでの信憑性もないですよね。
そこで今回私たちは独自の調査でDr.Martens(通称:マーチン)を持っている人にアンケート・インタビューをした上でスナップを撮らせていただき、まとめてみました。
この結果、私たち自身マーチン所持者ではないのですが、「欲しい。切実に1足欲しい。」そう思うようになりました。
アンケートは大学生181人(青学生中心)に行い、うち62人からマーチンを持っているという答えをもらいました。実に約35%の学生が持っているという…。多いですね。1/3以上の人が持っているブランドの魅力は何なのでしょうか?

アンケート結果

それでは早速マーチンについて、インタビュー結果をもとに紹介していきます。
〈買ったきっかけ〉
・憧れの人、有名人(バンドマンなど)が履いているのを見て
・友達が履いているのを見て
→おしゃれ、かわいい、かっこいいと思ったこと
など、人に影響されて良いなと思って買ったという意見が多くありました。
中でも印象的だったのが、プレゼントで頂いたという意見が複数寄せられた点です。靴は毎日履くものであり普段使えるものであるからこそ、誕生日や記念日などのプレゼントとして選ぶ人が多いようです。実用的な分、もらった人のお気に入りの靴として活躍しているのですね。
ぜひプレゼントにお悩みの方は検討してみてもよいかもしれません。インタビュー結果からは嬉しかったという意見が多数寄せられていましたので思い出のプレゼントになりそうっ。

続いて〈マーチンの良さ〉についてです!
・靴自体のデザイン(ステッチなど)がかわいい
・どんな服にも(きれいめ、カジュアル)合わせやすい靴のデザインである
・歩きやすい(革が柔らかくて足に馴染む、疲れにくい)
・雨でも履ける(しみにくい、滑りにくい)
このように、単体のデザイン性もさることながら全体としてのコーディネートのしやすさや、実用性の高さが評価されていました。また、手入れ次第で長く履けることから、「値段は高いけれど結局のところ長持ちするのでコスパが良い!」という意見もあり、学生が手の届く範囲で贅沢できるブランドとして支持されていることがわかりました。
そして少し角度の違った意見としては、「身長が盛れる」という良さも…!やっぱりスタイルは良く見せたいですよね?特に男性からの意見で多かったのですが、女子目線からしてもスタイルが良く背が高いのは好印象であることが多いはず。


この調査、すればするほどマーチンが欲しくなります。(笑)
つづいて、
〈マーチンによく合わせるコーディネート特集!!〉
実際にインタビューさせていただいた方々にファッションスナップを協力いただきました。(本当にありがとうございます。)
マーチンによく合わせるファッションは?という質問に対し、男性を中心に圧倒的にスキニーを合わせる人が多いことがわかりました。

skinnyfashion

かわいい系派で短めのスカートやワンピースに合わせる人もいました!

skirtfashion

その他、ロングスカートやかっちり派など色々なコーディネートに合わせられるというマーチンの良さが出る結果となりました。
また、トップスには大きめのトレーナーを合わせるのがカジュアル派女子には人気のようでした。

otherfashion

そんなマーチンですが、学生の皆さんはどこに履いていくことが多いのでしょうか?
その結果は一目瞭然でダントツの学校!!!!!
そのほか、遊びや買い物、バイトなどの日常生活でみなさん利用するようです。
一方で、旅行など歩く量が多いと予想される日に関しては意見が分かれました!
〈長距離は極力避ける派VS平気で履く派〉です!!
ではまず、長距離を避けるという人に理由を聞いてみると、いくら歩きやすいとはいっても「足に負担がかかる」「スニーカーにはかなわない」との声が!たしかに、使い分けって大事ですよね。
続いて、平気で長距離歩いちゃう派の意見ですが、なんと、「歩くのが一番楽で、長い間履いても疲れない」から距離に関わらず積極的に選ぶそうです。


意見があまりに逆で驚いたのですが、詳しく聞いてみると長距離歩ける人でも履き始めた頃はそうではなかったようです。履き慣れて革の形が足に馴染むにつれてどんどん歩きやすくなっていった、とのことなのでマーチン歴の長いベテランならではの意見、と言えますね!
他には、「脱ぎ履きが面倒だから靴を脱ぐところにはあまり履かない」との意見もありました。なるほど、参考になります!
最後に、多くの人が履いているマーチンだからこそ、聞いてみました。
〈他人と差をつける自分ならではの工夫〉です!
一番多かった回答は、「特になし!!」
そうですよね、そのまま履くだけでも十分おしゃれですよね。それでも物足りないという方の意見、こちらです。

・靴下で差をつける
→調査の中でも、赤の靴下でコーディネートのポイントにしている方や、白のレースの靴下でかわいらしくまとめている人を見かけました!
・靴紐を変える
→靴紐の色を変える人や、手芸屋さんで買ったリボンを通してアレンジしている人も!
他には、
・ベーシック以外のデザインや、シーズン限定のモデルを選ぶ
・磨くときのクリームを変える
など多くのこだわり意見を頂きました!ありがとうございます!

たまにはいつもとちょっと違った履き方をしたい。そんな人は是非これを参考に、工夫してみてください!
ちなみに、マーチンは日本に限らず世界で愛用されています。調査の中で、〈NYのマーチンファッション〉についても聞く機会があったので紹介します!
みなさん、マーチンの靴には穴の数によって三種類の長さのタイプがあることご存知でしたか??
まず、日本でよく見かける3ホールのシンプルな「3EYES SHOES」、そして少し丈のある「6EYES SHOES」、最後に日本では少数派ともいえる「8EYES SHOES」の3タイプがあります。

martens3pics

NYをはじめとした海外では、この最後に紹介した8ホールのタイプが一般的だそうです。
聞くところによると、ジーンズのようなパンツコーデをこの長めのブーツにインして履くのがオシャレだとか…。NYでは定番というこの着こなし、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?
今回の調査を通して、マーチンの魅力をたくさん知ることができました!大学生からの愛されぶりにも納得です。おしゃれな大学生活に必要なもの、それはマーチンかもしれませんね!!みなさんも、今の大学生のトレンドをぜひ取り入れてみてください!