• 片倉 あかり 片倉 あかり
  • 鹿毛田 夏帆 鹿毛田 夏帆
  • 高橋 早紀 高橋 早紀
  • 露木 麻美 露木 麻美
  • 松野 ちはる 松野 ちはる
  • 渡辺 梨央 渡辺 梨央

2017年6月28日に日本デビューを果たした平均年齢19歳の韓国発9人組ガールズグループ「TWICE」。グループ名には『いい音楽で一回、素晴らしいパフォーマンスで二回魅了させる』という意味が込められている。メンバーは韓国人5人、日本人3人、台湾人1人で構成されている。
韓国のみならずアジアで数々の音楽賞を総なめにし、日本ではデビュー前から、テレビ・雑誌など多数のメディアが彼女達を取り上げるほど注目されていた。「TT -Japanese ver.-」のMVはYoutubeでの公開からわずか8日で1000万回再生を突破し(現在は3000万回突破)、彼女たちの人気ぶりは明らか。

そこで今回、我々はこの人気のヒミツを解明すべく、日本人大学生にTWICEについてのアンケート調査を行なった。
日本デビューからわずか2ヶ月にも関わらず、“TWICEを知っている”と答えた学生は75%という結果に!このことから彼女たちの知名度の高さが伺える。

また、その中でも45%の大学生が“TWICEを応援している”と回答している。他国のアイドルグループにも関わらず、
既に多くの日本人ファンがTWICEの魅力にハマっているのだ。
さらに、そんなファンたちに具体的なTWICEの魅力を聞くと・・・
・メンバーが全員可愛い!
・かわいいのに気取っていないところが良い、親近感がある!
・ダンスがかわいい、個性的なのに覚えやすい!
・曲に中毒性があるからはまってしまう!
・日本人がいるから親しみやすく、応援してしまう!
・3カ国のメンバー構成で国際色豊かなところが良い!
という意見が寄せられた。

この結果をヒントに、改めてTWICEの人気のヒミツを分析してみよう

■TWICEの誕生 —TWICEは実は7人だった!?—

ここ数年、韓国ではオーディション番組が国民に大人気。
TWICEは2015年、「SIXTEEN」というオーディション番組によって誕生した。
この番組は、韓国3大芸能事務所の一つである、JYPエンターテインメントの16人の練習生から、7人構成の新人ガールズグループを誕生させるべく、様々なミッションの結果、視聴者投票、観客投票を総合してメンバーを決めるというサバイバルオーディション番組だ。
そして当初、TWICEは7人ガールズグループとしてデビューが予定されていた。
「SIXTEEN」最終回は韓国国内で生放送され、韓国人のナヨン、ジヒョ、ジョンヨン、チェヨン、ダヒョン、日本人のサナ、ミナのデビューが決まったのだが、しかし、それだけでは終わらなかった。
ネットユーザーの人気が最も高かった台湾人のツウィと、一度はミッションによって脱落してしまったものの、ダンスの実力が評価されていたモモも選ばれ、最終的に9人のガールズグループが誕生したのだった。
この異例の結果に韓国中が“TWICE”に注目し、そして何より、彼女たちの “デビュー”という一つの夢に向かってひたむきにミッションに挑戦する姿、成長していく姿が視聴者たちを虜にしたのだろう。

02

■特徴のある振り付け

日本でTWICEを知ったきっかけが“TTポーズ”だったという人も多いのではないだろうか。
日本の女子中高生の間で、そして芸能界でもこの“TTポーズ”を真似する人が続出。
これも、彼女達の魅力のうちの一つなのだ。TWICEの楽曲は一つ一つの振り付けが他の韓国アイドルと比べると簡単だが、個性的なフリやポーズが必ず話題になる。

その先駆けとなったのが「CHEER UP」の“シャシャシャポーズ”。日本人メンバーのサナが握った両こぶしを顔の前で交互に招くポーズでこれが可愛いと話題になった。
現在「CHEER UP」MVのYoutube再生回数は2億回を突破。なお「TT」も2億回突破を記録しており、K-POP女性歌手史上初となる快挙を成し遂げた。

他にも「Knock Knock」の“ノックダンス”、「SIGNAL」の“チリチリポーズ”など、TWICEが新曲を発表するたびに、新しい振り付けが注目される。

普通、ホットなガールズグループはファンにとって遠い憧れの存在。しかしTWICEは九人九色の魅力と華やかさを持っているだけでなく、親しみやすさを兼ね備えているという韓国アイドルらしからぬ強みがある。日本で女性ファンが急増している理由は、3人の日本人メンバーが韓国で人気ガールズグループのメンバーとして活動している姿に憧れ、親しみを感じ、そして3カ国の女の子達が一つのグループとして同じ夢に向かっている姿に共感しているからだ。

TWICEの人気は留まるところを知らない!今後の彼女たちの活動に日本中が期待している!!