• 松林 佳歩 松林 佳歩
  • 尾崎 侑美 尾崎 侑美
  • 倉嶌 有美 倉嶌 有美
  • 廣岡 咲希 廣岡 咲希

都内には美味しいお店やおしゃれなカフェがたくさんありますが、どれも少しお高め。ついついお金を使いすぎてしまって今月ピンチ!なんてことはありませんか?そんな時に大学生の強い味方になってくれるのが、"学食"です!
今回は誰でも気軽に食べに行けるコスパ最強の学食を紹介します!

【東洋大学】

まず私たちが取材したのは、東洋大学白山キャンパス 6号館地下1階にある学生食堂です。約1300席もあるという広々としたスペースは、学食というよりはもはやフードコート!

こんなに広い食堂も、お昼の時間帯にはあっという間に多くの学生で埋まってしまいます。
学食には、本格カレーやボリューム満点の定食、さらに韓国料理まで様々な専門店がありました。その中で、今回私たちが選んだのはこちらのハヤシライスと、鉄板ビビンバです。どちらも500円以内とは思えないクオリティで、さらにサラダやデザートもついていてボリューム満点!味も本格的で大満足でした!
東洋大学の学食は、この他にも多くのメニューがあり、毎日通ってもきっと飽きないです!東洋大学の学生さんが羨ましい!!
また、6号館の学食の他にも、東洋大学は各号館に様々な学食があります。
ぜひ、みなさんも一度コスパ最強の学食を味わってみてください!

【國學院大学】

次は、私たちが通う青山学院大学のすぐそばにある國學院大学 渋谷キャンパスです。渋谷キャンパスには3つの学食(メモリアルレストラン・和[NAGOMI]・カフェラウンジ若木が丘)があります。

今回私たちが訪れたのは、3号館2階にあるメモリアルレストラン!ボリュームたっぷりな「ステーキ重」と「とり重」を食べてきました!お重に入ったステーキやとりの揚げ物はボリューム満点!ご飯もボリュームがあります。そのお重にお味噌汁と、お漬物が付いて、それぞれ500円、450円です!コスパ良し!お漬物もまたご飯とよく合います。

そのほかにも、ラーメンとチャーハンがセットになった、「満ぷくセット」や、最近流行りのタイ料理、「グリーンカレーセット」などもあります。どれも美味しそうなメニューばかりで、何を食べようか迷ってしまいます!

お腹がいっぱいになったところで、今度は、食後のデザートが食べたくなりますね!デザートは別腹!
実は國學院では、ソフトクリームを自分で作ることができるんです!ソフトクリームのフレーバーを選んで、アイスを専用の機械にセットします。そして、ボタンを押すとソフトクリームが出てきます。お店ではとても綺麗に巻かれていますが、実はとっても難しいんです。でも、ソフトクリームを自分で作れるなんて楽しくありませんか?
皆さん、ボリューム満点でコスパ最強、ソフトクリーム体験までできる國學院大学に是非一度行ってみてはいかがでしょうか。

【立教大学】

さて、最後に調査を行ったのは池袋にある立教大学!
緑が豊かな美しいキャンパス内には3つの学食があるのですが、その中のひとつ「第一食堂」は、他では見られない素敵な食堂となっています。

まるでハリーポッターの世界!レンガ造りの外観や漆喰をまとった壁面、あの魔法学校を思い出させるお洒落な雰囲気の学食です。

「第一食堂」は、立教大学本館、立教学院諸聖徒礼拝堂、2・3号館などと共に1919年に落成した建物で、営業時間は8:30~17:30(月~金)10:00~17:30(土)となっています。(詳細はWEBサイトで確認)

そんなお洒落な食堂で食べられる名物は・・・。
カツ丼!!お味噌汁付き370円です!
カリカリの衣に包まれた、柔らかくジューシーなカツを、ふわふわの卵でとじたカツ丼は、学食とは思えない美味しさ。お味噌汁もついてボリュームもしっかりあるのに370円!立教大学第一食堂人気No1のメニューです!

カツ丼の他にも「シェフのおすすめ」をはじめさまざまなメニューがあります。
ボードにメニューが書かれているなんて、細部までお洒落な学食です!

こんな素敵な空間でのランチを500円以下で楽しめるのは、学食だからこそです!ぜひ一度、立教大学でお洒落ランチをしてみてください!

今回は3つの大学の学食を紹介しましたが、皆さんはどこの学食に行ってみたいですか?どこの大学も美味しそうなメニューがまだまだたくさんあります!ボリューム満点でコスパ最強の学食、絶対に行くべきです!今回紹介したメニューはどれもワンコインで食べられるので、学食巡りも楽しそうですね。