TOP > 特集一覧 > 気になるNo.1

気になるNo.1

 

気になるNo.1

「こんなところがNo.1!」とレコチョクスタッフがおすすめする、注目アーティストをピックアップ!
おすすめポイントだけでなく、アーティスト本人からの「自己紹介」「楽曲紹介」もチェック!

あいみょん

生きていたんだよな

テレビ東京ほかドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』オープニングテーマ

購入する

【自己紹介】
こんにちは。あいみょんです。
14歳の頃にギターを弾き始めて、作詞作曲を始めました。父親が音響関係の仕事に就いているので家の中にはギターもあったし、音楽一家ではないのですが音楽を知るきっかけが沢山ある環境でした。
普段の曲作りは机に向かって「さあ、やるぞ」ではなく、作りたいときに作る。というスタンスで、作詞作曲は同時進行で行ってます。特に作詞作曲にこだわりはなく作ってるんですが、唯一気にしているのは歌詞の一行目です。
【楽曲紹介】
今年の明けにメジャーデビューが決定し、それまでの私にはなかった“ボーカルが語りから入ってメロディにシフトしていく”というスタイルに挑戦しようと考えていたときに出来たのが「生きていたんだよな」でした。
この楽曲は、大阪で本当に起こった飛び降り事件のニュースを見たときに感じたことを書いた曲なのですが、捉え方は人それぞれだと思うので、この曲を聴いてくれた人が、逆にどう感じたかを私に聞かせてほしいなと思っています。

【個性が光る音楽性No.1】

独特な視点から描かれる歌詞はまさに秀逸。彼女が放つサブカル感、そして聴けば聴くほど虜になってしまうこの世界観をぜひ味わってください!

【自己紹介】
皆さん、こんにちは!DEVIL NO IDです!ボーカルのkarinとhana、ラッパーのmionの沖縄出身の3人組ガールズダンスクルーです!
ウチらDEVIL NO IDはEDM・BASS MUSIC・HIP HOPを基盤としたサウンドと3人のカラーが混じり合ったダンスが特徴です。そしてマンガプロジェクトも展開しています!!
まだ聴いたこと、見たことない人はぜひチェックしてください!
【楽曲紹介】
この曲はウチらのデビュー曲で、初めてのレコーディングで緊張だったり、不安もあったんですが、その気持ちを吹き飛ばすぐらいのパンチのあるサウンドです。
もし皆さんがそんな気持ちになったときは「EVE -革命前夜-」を聴いてテンション上げて1日を過ごしてほしいです!

【キラキラ不思議革命No.1】

音楽はもちろんのこと、ビジュアル×ダンス×ストリート×マンガなど、様々な切り口から果敢に攻めていく3人。キラキラとした若いパワーがみなぎっています!

HOWL BE QUIET

Higher Climber

TVアニメ「DAYS」オープニング主題歌

購入する

【自己紹介】
神奈川県出身、4人組歌ものバンドです。歌ものバンドは世の中に溢れていると思いますが、ジャンルの垣根を越えたバンドはあまりいないと感じています。
僕らはPOPSも愛してるし、ROCKも愛してるし、本当に両方を愛してるからこそ出来る楽曲のアプローチだったりに挑戦してる、他にない歌ものバンドだと思っています。
【楽曲紹介】
「Higiher Climber」という楽曲はTVアニメ「DAYS」のオープニングテーマ曲になってます。
僕ら自身、バンドを続ける上で不安だったり恐怖だったり、挫折だったり後悔だったりと色々なものと戦って日々を過ごしています。
そんな日々の中でも下を向かずに足掻いてでも上を向いてのぼっていきたいという思いを込めて作りました。

【カラフルポップNo.1】

初めて聴いたとき、こんなにポップスが似合うバンドがいるのか!と思わずニヤリ。元気をもらいたいときは、見ても聴いても楽しめるHOWL BE QUIETでキマり☆

【自己紹介】
小さい頃から歌う事は大好きでしたが、歌手になりたいと言える雰囲気ではなかった事もあって、現実的に歌手になるという気持ちはありませんでした。
でも21歳の時に訪れた北海道の礼文島で出会った友人に「その歌声で歌手にならないのはおかしいと」真剣な目で言われました。
その事がきっかけとなり、歌の道を志しました。
【楽曲紹介】
みなさん一人一人の心の中には、あいたい人、あえなくなってしまった人がいらっしゃると思います。
なので、誰もがこの歌を聴いた時に、共感する部分があればいいなと、心が軽くなり、強くなれるような気持ちになればいいなと、そう願って作詞をしました。
表記については、漢字の「会いたい」「逢いたい」などにすると、少なからず意味が固定されてしまうと思いました。
聴く人によって「会いたい」でも、「逢いたい」でも、変換していただけるように、平仮名表記の「あいたい」にしました。
この歌を作っていて、何よりも一番伝えたいことは「あいたい」ということ。

【数年ぶりに男泣きNo.1】

理屈では語れない、聴くと心を掴まれる、稀代のクリスタルボイスで魅了されます!

【自己紹介】
香川生まれ、長野育ち、東京在住、鍵盤弾き語りシンガーソングライターヒグチアイです。本名です。
好きなものは漫画と寝ること。嫌いなことは早起きと郵便物のポスト投函です。趣味は浜辺で割れた陶器やタイルを拾うことです。
なりたいものは武士です。やりたいことは陶芸です。
【楽曲紹介】
「備忘録」という曲ですが、もともと日記のように言葉を連ねただけのもので、まさか曲になるとは思わなかった言葉たちです。
書いた時はバババーっと出てきたものなので、テンションも心の中もあまり覚えていませんが、書いてしまった!という気持ちでいっぱいです。
歌詞を読んだ家族にも心配かけましたが、ヒグチは今ここに生きていられて、ほんとうにしあわせです。記憶力のないわたしが残したかった言葉です。

【寄り添ってくれる「歌力」No.1】

わかっていたけど見ないフリをしてきた感情、誰かに言ってほしかった言葉を、突き刺さるのに優しく包んでくれるメロディーと歌声で届けてくれる・・・甘やかさず、突き放さず、ただただ横にいてくれる親友のような、そんな曲1曲です。

【自己紹介】
はじめまして!シンガーソングライターの向井太一と申します。
福岡県出身24歳、18歳で上京して今は都内を中心に活動しております。
楽曲制作やライブ活動のほか、ファッションサイトのコラムなど色々と活動をしております。
【楽曲紹介】
11月16日発売のEP『24』に収録の楽曲「SLOW DOWN」は、僕自身がシンガーとして活動できる喜びと感謝の気持ちを込めた楽曲になっています。
メッセージとしては、タイトルのように「テンポを下げろ」をいう意味もありますが「自分のペースで進んでほしい」「スピードなんて速くても遅くてもいい」「自分に合ったペースで落ち着いて行こうよ」ということが一番伝えたいことです。

【近未来ハイブリッドポップNo.1】

都会的でオシャレなサウンドメイキング、なのにスッと入ってくるポップなメロディ。鳥肌モノです。もはや彼には天才的なセンスを感じます。し・か・も、イケメン!(悔しい…)

村上佳佑

まもりたい~この両手の中~

“NIVEAブランド”2016年CMソング

購入する

【自己紹介】
はじめまして!村上佳佑です!
僕自身、今まで好きなアーティストの音楽に救われたことが何度もあって、僕も誰かにとってのそんな存在になれたらいいなと思い、アーティストを目指しました。
日常生活の何気ない瞬間にハッとしたり、綺麗な景色や映画をみて感動した時に、「この感動を曲にしたい!」と思うんですが、人と感動を共有したくて曲を書きます。
そして、その気持ちを家に持ち帰って、ギターを弾きながら作ります。
【楽曲紹介】
レコーディングの時に意識したのは、恋愛における愛だけでなく、家族愛など、大きな意味での愛情をイメージして、聴く人にその温かさや優しさ、強さなどが伝わるように意識して歌いました。
大切な人と一緒にいたり、大切な人を思い浮かべたりしたながらこの曲を聴いていただけると、胸の中に優しくて温かい感情が湧いてくると思うので、そんな時に聴いてもらえたら嬉しいです。

【ずっと聴いていたい声No.1】

甘く優しく響く歌声は、時間を忘れて聴き惚れてしまいます…!段々と寒くなってきた今日この頃、村上さんの包容力のある声に男女問わず“キュン”としてしまうこと、間違いなし

【自己紹介】
はじめまして、Maison book girlです。私達は変拍子を多用した楽曲やポエトリーリーディングを特徴とした4人組グループです。
アイドルファンだけでなく、ロック好き、洋楽好きな方々にも是非、興味を持ってもらえるはずです!!
【楽曲紹介】
今回ご紹介させていただく「cloudy irony」は私達のメジャーデビューシングルである「river」に収録されている曲です。
メジャーデビューという不安な気持ちを曇り空に例えていて、曇り空を掻っ切って先に進んで行くような疾走感のある一曲となっています。
ぜひ、何かと戦っている人に聴いてほしいです。

【脳内無限リピートNo.1】

可愛らしい歌声とは裏腹に、歌詞とサウンドからはどことなく“陰”が感じられ、中毒者が続出…そんな危険な魅力を持ったブクガに、皆さんも脳内ジャックされちゃってください!!!

Leola

I & I

フジテレビ“ノイタミナ”TVアニメ「舟を編む」エンディング・テーマ

購入する

【自己紹介】
シンガーソングライターのLeolaです!
4月にメジャーデビューをして半年がたちました!Leolaという名前は、ハワイ語の造語で、Leoが声、laが太陽。“太陽の声”という意味があります!
太陽の光のように、誰の元へも降り注ぐ、そんな歌を歌いたいと思っています!
【楽曲紹介】
11月23日リリース、3rd Single「I & I」は、寒い季節に心をあたためる、包み込むような深い愛を歌う曲です!
「I & I」という言葉は、ジャマイカでweという意味で使われる言葉です。互いに認め合う二人の愛を表現したくて、この曲でも“You”ではなく“I”を使っています。
『伝わらない言葉、伝えられない想い』というテーマで描いたLeola初のバラード楽曲、ぜひ聴いてみてください!!

【笑顔になれる歌声No.1】

笑顔がよく似合う素敵な女の子。そんな人柄が音楽にも表情にも表れていて、聴いているこっちまでも笑顔になってしまいます♪

 

※商品は予告なく配信停止・価格変更になる場合がございます。購入前に商品情報をご確認のうえ、ご利用くださいますようお願いいたします。

気になるNo.1 ページTOPヘ

音楽ダウンロードサイト レコチョクTOP

レコチョク 音楽ダウンロード配信における エルマーク番号